ふたりのほーほけきょ
  今日の出来事やふと思った事を載せます

Wednesday, Dec 31, 2003

ニ天武蔵 @ 23:30:52
ニ天武蔵
ママと二人でニ天武蔵を飲んでいます
友達のプレゼントの切子のグラスに氷を入れ
友達から届いた鮎の昆布巻きを肴に。
11時過ぎたら、お燗にして想い出の徳利とおちょこで飲むのが我が家の年越しです。
ニ天武蔵が我が家に届いたのは三男・天興が小学校入学の年だったと思います
武蔵の故郷(岡山)の小学校と河内小学校が、武蔵との係わりで姉妹校になれないか
農大の同窓生と云う事だけで同窓生名簿から原田さんを探し葉書を出しました。
その返事に届いたのが吉野酒造の「ニ天武蔵」でした。
ただ宮本武蔵のふるさとの小学校を尋ねただけの葉書の返事に届いた
「ニ天武蔵」はそれこそ天にものぼる感激をあたえてくれました。
以来、天下泰平を願い慶の酒としていただいています。
吉野酒造社長の原田さんに乾杯
Chunぱぱふあーむに出会ってくださった皆様に乾杯
皆様によい年がきますように

         二天武蔵をロックで飲みながら
コメント:0

大晦日 @ 20:10:15
暖かい年の暮れだった
さすがに今日は畑には登らなかった。お正月の準備をやる
午前中、食品を買いに白藤の鮮度市場まで
とにかく人、人、人・・・
鮮魚が飛ぶように売れる
帰ってから大掃除(見えるとこだけをざーっとやる)
パパは慶と蔵の棚にデコポンと八朔を寝かせてた。
夕方バーバが来る
辛子れんこんが届く
おせち料理はいつも残るのでうちでは大晦日の今夜がメインである
だが今年は手抜きとなった
お兄ちゃんはバイトで帰ってきてないし、慶も天も友達と食べに行った
フミちゃんからプレゼントの切子のジョッキーで今夜はビールを少し飲む
美幸から2日二郎ちゃんちで新年会やるよとの連絡が入る
万障繰り合わせて大好きな仲間が寄ることになる
2003年も楽しかったけど2004年もワクワクだよね〜
ゆっくりコタツに入ってみかんでも食べながら
除夜の鐘を待つことにする。

皆様、この1年有難うございました
コメント:0

Monday, Dec 29, 2003

成績表? @ 22:55:20
今夜は明太と辛子れんこんを肴にビールです。
パパがおもむろに
「天の成績表みた?」と一言
「あ、まだ」と私
「成績表来てるよね」
「貰ってるはずだよね」
「・・・・・」
パパ大笑いです。こんな家です。
コメント:0

Saturday, Dec 27, 2003

年女 @ 22:54:57
2003年も終わりに近づいた
来年は年女ということになる
折角だからグリーンランドのカウントダウンに行ってみよか〜
この指にはこずえが止まった

来年の夢
田福田の西田君お薦めの寿司屋に行く
(カウンターで食べる)
ばーばとの旅行を実現させる
泰平の復活!西高・花園勝利!!
コメント:0

事件 @ 22:54:09
パパが用を済ませる数分の間に車からバッグがなくなっていたそうである。
年末にガッカリの事件となった。
車を離れる時はめんどうでもロックすることね、肝に銘じます。
コメント:0

Sunday, Dec 21, 2003

@ 22:53:31
鍋のおいしい季節
幸せ気分
明日は焼き鳥食べに行くことになってる
また幸せ気分
コメント:0

Friday, Dec 19, 2003

スパイク? @ 06:44:55
今日の風は冷たかった。
雪は舞うし、寒くて体中力が入って

今朝慶は一番のバスに乗り遅れる
ちゃんと準備できてたと思ってた
母の話ではスパイクを磨いてたということだった
クラスマッチにスパイク・・・
こんなこととは知らず、バスを追いかけて追いつけず熊本駅まで車を走らせる
クラスマッチでサッカーやるは聞いてたけれどスパイク磨いて乗り遅れた?
帰ったら何か言ってやろうと思ってたが
優勝!!
本人、上機嫌 最後のPKを決めたそうだ
コメント:0

Thursday, Dec 18, 2003

食欲 @ 06:32:15
天神の畑のネーブルを収穫
午後3時過ぎに終了。
今日はこれで終わり?
かと思ったけどやっぱり甘くはなかった
猿田彦の畑に登り、甘夏を収穫する
夕飯をさっさか済まし7時、蔵に棚を作る
昨日収穫したネーブルを均して寝かす
9時半終了
コーヒータイム
われせんべいぼりぼり食べる
天がカニ雑炊が食べたいと言い出す

こんなにおいしく食べて・・・
痩せるわけがない!
コメント:0

Wednesday, Dec 17, 2003

寒気到来 @ 06:30:35
明日は今年一番の寒気が来るぞの情報なのでこれから清田の畑のデコポンとネーブルの収穫にむかう
地畑の持つ特別な味は地畑でしか味わえない
地畑の味・・河内の味
コメント:0

Friday, Dec 12, 2003

中上げ @ 06:24:45
仕事の中上げをやる
昨日は北九から叔母夫婦(父の妹に当たられる)がいらして我が家は久々のゆっくりとした夕食となった
こんな時間も必要
コメント:0

Tuesday, Dec 9, 2003

たたら @ 05:33:26
黄色く色付いたイチョウの葉がサラサラと音をたてて落ちていく
たたらは別世界になる
今朝もお向かいの義信おじさんが「おはよう!冷たかねー」と言いながら,高ぼうきで落ちた葉っぱを寄せていた
隣の博子ばちゃんは回覧板届けて「会いださんね、この前のパンのお礼も言い出せんで」
トラックに乗り込んでる私に,気になってるけど風が冷たいから無理が出来ない、外に長く居れないことを残念そうに話した。
とても強かったのに心臓を悪くしてから、冬場は特に用心しているが
黙って見て居れない性質だから、日曜日は幸生クンに手伝ってもらってイチョウの葉っぱを袋2つ3つと寄せていた
ありがとうございます!手伝えなくてごめん

さて、今夜は珍しくパパも10時半には仕事を終えてきた
毎晩午前様だったから、久々に2人でワインをいただいている
この前、ばーば(私の母)のバースデイプレゼントにミモレットのJin君に選んでもらったワイン。ばーばが大変気に入り、自分ばっかり飲むのは悪いからと飲みかけのワインを「すっごく美味しいから飲んでみなさい」と届けてくれた
自分で選んで買うのよりも
ワインのプレゼントはとても嬉しかったようである
私はちょっと辛口の赤がいいな、今夜はいただきものの国産の白を飲んでます。
明日は地畑の高上(たかうえ)の畑に移動
金峰を収穫します。蔵の棚に寝かせます。
今の完熟早生みかんも嬉しいけど、約束するね、蔵出しの金峰はきっと驚きます。
コメント:0

Monday, Dec 8, 2003

@ 06:29:31
朝から猿田彦の畑は霜が降りていた
お昼までなかなか温まらなかった
朝からコトコトシチューを煮込む
こんな日は暖かいシチューに限る
畑でシチュー
コメント:0

Sunday, Dec 7, 2003

追い込み @ 13:49:40
早生温州の収穫の追い込みに入っている
「せわしいのだ」と
土・日には毎週帰ってくるようにお兄ちゃんにラブコール送ったが2週無視された
来週は文化祭だそうである・・・
慶は虫が苦手で連れて行くとぎゃーぎゃー騒ぎ出すからかえって厄介だし
(あらゆる虫を苦手としている。幼い頃はカナヘビ捕まえて振り回して遊んでたのに)
いつもよく手伝ってくれる天は午後からのサッカーの練習(健一君たちの社会人チームに入れてもらっている)に控えて
「昼まで寝る」らしい。
確か受験生だった・・・はず
うちは両親が頑張ってくれるからやっていけてるのだと思う。
すごく感謝してる。
今日は残りのキウイを全部収穫することになった。
父と母は猿田彦(地名)の西の畑の続きをやり、わたしとパパは植木の畑に行く事になった
お昼から猿田彦に合流する。
年末までどうぞ天気であってほしい
まだまだこれからである。
コメント:0

Wednesday, Dec 3, 2003

PJCフェアー @ 01:02:10
市P広報の集まりの帰り、きゃっとばるーうに立ち寄る
店内はクリスマスツリーが飾られ踊るような気持ち 素敵!
「今年はオーナメントいっぱい作るぞ!」
お正月に誓ったのにやっぱり糸ノコは箱に入ったまんまだった
去年は12月を待たずにクリスマスの飾り付けを済ませたけれど
今年のみかんの生りようはただ事ではない
どうしてくれようかと真剣に考えている

さて、きゃっとばるーうでは最後のPJCフェアーがもうすぐ開催されるそうである
熊本でPJCにお目にかかれるのもわずかとなってしまった
PJCに憧れてPJCが大好きでお店のウインドウを覗いては通り過ぎ
意を決してお店に飛び込んだ時のこと
中垣明美社長との出会い
お店にChunの服が並び、1年後Chunぱぱふぁーむへと大きく展開していく
イベント好きの社長とすぐ乗ってしまう私とのうま〜いコンビネーション?
キウイ祭から晩柑祭へと社長の企てから
次から次に拡がり続ける人の輪
パパに家族に友人に後押しされて
ますますよか調子になっていくこの2人
PJCが取持つ縁でこんなにも心温まる出会いがある
ただごとではないみかんの量はさておき
夕刻からでも間に合うだろう
PJCは見ごたえある
(あの服が着たい)という夢の1つを叶えよう
またどんな出会いがあるか楽しみである

そうそう、昨日は矢野さんと山之内さんとKinokoちゃんと明美ちゃんと
どれの、それの、あれの、これのとお見立ていただき有難う
玉が可愛くってこのネックレス外さないで付けてます
ではPJCフェアーで!!

きゃっとばるーう
コメント:0

0.032[powered by b2.]

4 sp@mbots e-mail me