ふたりのほーほけきょ
  今日の出来事やふと思った事を載せます

Tuesday, Dec 4, 2018

青空ランチ @ 08:49:25
平成30年11月23日Chunぱぱふぁーむキウイー収穫祭青空ランチ”より早10日。








今回も多くの皆さまのご参加笑顔ありがとうございました。
次は、5月河内晩柑祭で青空ランチで待ってます。
コメント:1

Thursday, Oct 18, 2018

大物ゲット!! @ 23:28:32
今期最大の「すずき」をゲット興奮ぎみで帰ってきた長男。


現物を見て家族全員大興奮。
85オーバー写真撮影!!

2日掛けて完食!!。
河内の恵み。
コメント:0

Thursday, Sep 20, 2018

暑さ寒さも彼岸まで! @ 08:33:53
今年の鑪水のお地蔵さん祭りは、9月24日の予定
Chunぱぱふぁーむの河内晩柑祭の会場でもある鑪水公園には、
大銀杏の周りに、3体の御地蔵さんがいる。

数年前「銀杏と彼岸花が同時に日本に伝来したとの研究」をしていると
北海道の大学の先生が鑪水の大銀杏を見ながらこの近くに彼岸花は、自生していませんか?と
聞いてきた事を思い出した。

暑さ寒さも彼岸まで!!。
コメント:0

Sunday, Sep 9, 2018

基本に!! @ 09:38:24
最近の出来事もろもろを見たり聞いたりして思う、
基本にもどれと!!
「温故知新」志水さんとの飲み会で多多でてくる言葉である。
私の基本てなんだろう!!。
コメント:0

Saturday, Aug 25, 2018

残暑お見舞い!1 @ 12:35:43
残暑お見舞い申し上げます。
この猛暑に負けてなるものかと気合いを入れて!
畑のフルーツはこの暑さにも負けず頑張っています!
皆さま!いつも楽しくカッコよく!がんばりましょう。
平成30年産早期栽培米の稲刈りが始まりました。
今年もChunぱぱふぁーむでは、カボス、青摘みChun等(Chunぱぱオリジナル)
をそえてのお届けです。
夏バテ対策の手助けになれば幸いです!!

平成30年8月
コメント:0

Saturday, Aug 4, 2018

鑪水川祭り @ 19:20:46
樹齢600年以上の大銀杏の根元よりの湧水「鑪水」
毎年海の日の前日鑪の池を繰り出して掃除し
湧水の出口と大銀杏にしめ縄をかざる。
1隣保2隣保の好例の行事である。











1年ぶりに池の灯篭がお色直し鑪水子子孫孫!!。
コメント:0

Sunday, Jun 10, 2018

鑪水の大銀杏 @ 22:19:06
鑪水の大銀杏を十数年ぶりに縮伐!!
 
 
 
 
台風5号が発生したこの大銀杏の枝切りは、台風対策の一つでもある
樹齢600年以上とされる大銀杏その根元よりの湧水
何時までも何時までも続きます様に!
コメント:0

Wednesday, Jun 6, 2018

誕生日ケーキ @ 20:17:10
母の誕生日ケーキを買いに行った。
ロウソク何本にします?ときかれ
無理ですと答えた。
それでは大きいのを8本、小さいのを8本にしますね。
母は今年88歳、米寿である。
人生初の誕生日ケーキ
おめでとう!!
コメント:0

鑪水 @ 09:54:32
樹齢600年以上の大銀杏の根元からの湧水の鑪水
数年前も環境問題でその存続の為勉強をさせてもらった。
現在もまだ継続の課題ではある、。
鑪水の清水を守り子子孫孫守り伝えたい「鑪水保存組合」に
又行政から別の問題で20年ぐらいの対応処置を念頭に説明会があった。
河内校区第5町内会の住民が安心して聞ける説明会を充分に準備して、
行ってもらいたいと思った。
当然自治会からの行政へのもっと詳しい現状説明も必要であると思う。

コメント:0

Friday, May 25, 2018

東京夢の国 @ 22:13:56
5月3日8日13、14日と慌ただしく5月も25日。

じじ、ばば、タイちゃん、ひまちゃん、らいくん、の5人
1泊2日の弾丸ツアー
まず4人は、6番バスターミナル私は小田急で


古閑さ、おれんとこに4月30日にメールがとどいて・・・と遠藤。
俺なんか2日前メール「了解」しかないでしょうと栗本。


皆様のおかげです。最高の美酒に乾杯ありがとう


酔っ払いにお付き合いありがとう
クウちゃんはセイ子おばさんにそっくり!

 
どうにかホテルについた。

14日5人でそろって夢の国”
 
 
 
 
 
5月も25日
ひまちゃん、らいくんはなにを憶えているかな。
コメント:0

Friday, May 18, 2018

河内晩柑祭 @ 18:19:54
5月3日3年越しのChunぱぱふぁーむ青空ランチ河内晩柑祭
前日の雨、心配をよそに最高の天気八州男叔父さんの看板施致から青空ランチ会場作り。

何時もの顔が、

畑で食べる晩柑はまた最高”

皆様の笑顔に会えて最高の青空ランチ次はお礼状にも書きました11月のキウイ祭で!!
コメント:0

Saturday, Apr 28, 2018

じじと3人 @ 21:51:49
ひまちゃんとらいくん,今日はママが友だちの結婚しきでパパとお出かけ、
朝からばばとケイは子守り
夕飯時期になり、けいもばばもお出かけ、
夕飯はひまちゃんとライくん.じじの3にん、

今時興味は、これかな!!

初のじじと3人。
コメント:0

Monday, Apr 23, 2018

かあさん!! @ 17:54:26
裏の畑のバジルが伸びて,つまんで持ってけるようになった。
「かあさん”バジルを根こそぎとってどおするの」と
ケイが言った。    おいおい。

コメント:0

Friday, Apr 6, 2018

船津厳島神社 @ 10:34:08
4月5日は船津厳島神社の春の大祭である。
ここは桜の名所この時期みかん山から見る景色は毎年ながら素晴らしくいいものである。
いつも写真をと思いついつい葉桜に気がつく。
子供の頃かろ今年65のこの年まで何度お参りしただろう。
地域の役でご案内を頂いていたが、今は、幼なじみの長門さんとお宮の総代の役を頂き
案内をする方になった。
昨日船津厳島神社の春の大祭は、盛大のうち無事に終わり今日は、雨!!
コメント:0

Saturday, Mar 31, 2018

裏の畑のプロジェクト @ 23:21:02
裏の畑の生姜プロジェクト。

生姜・バジル・大葉・収穫の絵が楽しみ。
コメント:0

春休み!! @ 00:00:51
春休みなのでどこか行こう!!で私初の大牟田市動物園に連れて行ってもらった。






じじ ばば たいちゃん 慶ちゃん ひまちゃん らいくん の楽しい1日!!
大牟田動物園は、家族連れでにぎわっていた。
コメント:0

Wednesday, Mar 21, 2018

アロエとヤシの鉢植え @ 23:36:25
今年の寒波(雪)でまた裏の畑のアロエが枯れてしまった。
3年前の寒波で私の記憶の以前より裏の畑にあったアロエが全滅し
その株わけしたみかん園のアロエを裏の畑で復活しひと安心の今年だったのに。
ただ裏の畑だけでなくプランターにも株分けしていたのでアロエの株は保持できている。

アロエのプランターに以前ひまちゃん,らいくん,まま,ばば,じじとで御船の恐竜公園に
遊びに行った時に拾ってきたヤシの実(種)を蒔いていたら芽が出ていたのでグリーンの鉢に
植えなおした。以下は、その時の御船の公園の写真!!


どこまで大きくなるだろう!!
コメント:0

Monday, Mar 19, 2018

ほーほけきょ初鳴き @ 00:12:10
三枚野でほーほけきょを聴いたと一昨日ママが言った。
今日船津厳島神社でさくらがさいていた。
そういえば昭和51年3月卒業式前
菜の花つぼみのつけたしを「でんでん」で食べた。
今年も畑のとちゅで黄色い菜の花をみてまたその事を話した。
ほーほけきょ

コメント:0

Sunday, Mar 11, 2018

金次じいちゃんのネーブルオレンジ @ 23:20:08
 3月もう10日をすぎてしまった。
金次じいちゃんの時代ネーブルオレンジの出荷は、
3月すぎが基本だった。
金次祖父ちゃんのネーブルオレンジと言えば、広田町長の時代
河内町役場の手土産に我が家のネーブルが使われていた。
今日ネーブルを食べながらそんなかとを、おもいだした。
 明日は、出会い記念日。
コメント:0

Wednesday, Dec 20, 2017

行ってきま〜す☆ @ 06:07:49
身体じゅうが痛ぇです
肩こりもやばし!
背中もビキビキする
足もねぇ、辛いなぁ
あと10日死ぬ気で頑張ればよろし☆って天が言った
そぉそぉ♡
あと10日、お天気がずっと続いてくれますように!!
コメント:0

Saturday, Sep 16, 2017

暑さ寒さも彼岸まで! @ 09:43:48
気付けば、彼岸ばながさいていた。

数年前北海道の大学の先生が「鑪水の銀杏」を見ながら聞いてきた。
「銀杏の近くに彼岸花は生えていませんか?」と
なんでも銀杏と彼岸花が同じ伝来をしたとの説を研究しているとの事だった。
樹齢600年以上とされる、鑪水の銀杏と上の彼岸花、
先生の説の1例になったのだろうか。!!

樹齢600年以上の大銀杏と記載されたのは、何十年前のことだらう?!!。
コメント:0

Saturday, Jul 8, 2017

船津厳島神社 @ 12:19:31
今年度より船津厳島神社の役員を同級生の長門さんと受ける事となった。
思えば、祖父(金次祖父ちゃん)父(泰永)もやっていた。



数年前400年祭が行われその歴史をあらためて思うし、神社のいたる所に、
私達のご先祖さまの痕跡を見る事が出来るし縁も感じる!!

ここ数日の福岡 大分の水害のTVニュースを見ながら「天下泰平」「家内安全」を願う。

コメント:0

Tuesday, Jun 20, 2017

栗本が来た @ 18:16:23
学生時代教育実習で栗本が2週間程、我が家で生活をした。
あれから40数年ぶりで我が家へきた。
5月「でんでん」で再会したばかりだが?
父母に当時の御礼を言いたいとの事だった。
16日熊本で乾杯!!
17日我が家へ!!以下がその写真である。



 

  

  

 素晴らしき出会いに、乾杯!!
コメント:0

Thursday, Jun 8, 2017

農大 @ 18:39:16
昭和47年祖父金次爺ちゃんと撮った写真がある。
今回経堂駅からクウちゃんと歩いたが随分と変わっていた。
あたりまえと言えば、あたりまえの話である。+

 
ひさびさのほーほけきょだったので昨日ののでんでんでの写真がうまくできなかたので。
タイムボカンふたたびで昨日の写真をと思います。

 
 
 
 
 


  

 

 

 

皆様に感謝。 皆様またの美酒を!!。
コメント:2

Wednesday, Jun 7, 2017

タイムボカンから @ 17:46:01
写真集「でんでんの仔羊たち」のなかのでんでんの三姉妹がスキップしながら
歌っていたタイムボカンから40数年かって学生だった私達も還暦を過ぎてしまった。
熊本の田舎者が勝手な思いつきで東京へでんでんへそれで皆さんが集まってくれる。
乾杯! 乾杯!そして乾杯!でんでんは最高である。


皆様またの美酒を!!。
コメント:0

Thursday, Feb 16, 2017

三朔 @ 14:42:33
今年の1月7日Chunぱぱを収穫していた時ママが、
「Chunぱぱ」にいい名前思いついた。
「さんさく」良くない?と言い出した。
「小朔」でも「六朔」でもなくやっぱ「さんさく」だよね!
彦作 三作は、わたしの曽祖父の名前である。
今年からChunぱぱは「三朔」に命名!!
コメント:0

Tuesday, May 3, 2016

水前寺と鑪水 @ 12:19:22
5月3日雨 今TVで水前寺公園の映像を見た。
昨年10月からの鑪水騒動を思う。
河内校区第5町内自治会・鑪水保存会の皆さんの思いを
蒲島県知事・大西市長に嘆願した。
鑪水子々孫々のファイルには、私の高ぶった思いの文章がのこっているが
今日の鑪水を見て皆さんの思い行動は間違っていなかったと感謝。
自然 水神さん 先祖代々祀る 水遺産 子子孫孫 鑪水 等々の
言葉存在の意味をかみしめる今日です。
コメント:0

Thursday, Apr 28, 2016

鑪水 @ 13:37:25
我が家の前の鑪水が4月14日と16日の2回の激震で2回にわたり泥水に濁った。



最初の激震で濁った鑪水が少しづつもとにもどりつつなり車中泊のひまちゃんとライくんとばばが
鑪水の公園で昼間のひとときもつかの間 その深夜2回目の激震でまた泥水に濁った。



2回目の激震で2度の泥水やっと元の透明の鑪水にもどった。
どうかこのまま収まってくれます様に願うのみです。




どうかこのまま。
コメント:0

Sunday, Oct 25, 2015

当選者の発表 @ 09:28:10
たくさんのご応募をいただいた「肥のあけぼの」の抽選をしました。
今回当選されたのは

 岩手県  藤原 栄子さま
 栃木県  穴原 英明さま
 大阪府  西島  幸さま

以上の3名様です。
おめっとぉ!!
今月末に発送するよ。
コメント:0

Thursday, Feb 26, 2015

うどん @ 18:18:12
我家でうどんを食べる時思いだす。
学生時代熊本に着いて交通センターのうどん屋でうどんを食べる。
ドンブリの底の字が見える程お汁を飲み乾し熊本に帰ったことを実感する。
その逆で新宿の小田急のホームで立ち食いうどんを食べる。
お汁はほとんど飲まない東京に着いたことを実感する。
もう40年も前の事である。
今日のお昼その40年前出会った人より電話があった。
年に何度か電話ををいただくのだからあえて書くこともないか。
さぬきうどんについても思い出があるが次回にします。
コメント:0

Friday, Jun 27, 2014

クリより一番絞りプレミアムが届く @ 08:42:46
クリこと栗本勤は72番、私は75番、基本午前クリが午後は私が出席の代筆だった。
東京生まれの彼は自己紹介でマイペースの「東京」をうたった。
18歳で出会い今だにつながっている。嬉しく凄いことである。
コメント:0

Thursday, Jun 26, 2014

タロイモは語る @ 08:31:45
恩師小西達夫著 タロイモは語る(今知られていること、伝えること)が遠藤君をとうして届いた。
18歳で出会って40年以上になる。すごいことである。
返事に洒落のつもりで「デカ レモン」をしのばせて送った。
おは、つかなかったみたいだけど!!
コメント:0

Wednesday, Oct 2, 2013

らいふがライムを @ 23:45:20
孫の来風がライムをほうばり、
じじは横で焼酎!!
コメント:2

Sunday, Sep 22, 2013

うんどうかい @ 00:18:50
たちばな保育園の運動会です。
天クンとまりこちゃんと中尾のおとうさん・おかあさん・パパとわたしとライくんでひまちゃんを応援しました。
今日は雲ひとつない秋晴れのいい天気。とても暑かったけどみんなの競技がかわいくて素晴らしくて、笑いに包まれた一日でありました。
ひまちゃんの出番は3つ。
自信がなかった平均台も上手にクリアできてよかったね〜
ライくんはまりこちゃんママのひとみちゃんの腕に抱かれてずっと眠ってました。
ひまちゃんと保育園のお友だち、たくさん楽しませてくれてさんきゅ♡

 

コメント:0

Monday, Aug 26, 2013

H25年産新米にChunみかん @ 10:04:40
今年も8月20日に新米が(10年ほど前より早期栽培米にした為)とれた。
昨年まではChunぱぱふぁーむはみかん農家ですのでと新米にカボスを添えておとどけしていました。
今年からはカボスに加え「青摘みChunみかん」も忍ばせお届けしています。
*たとえば焼き魚にこのみで「カボス」「青摘みChunみかん」をかけて新米と味わって頂ければと思います。
*焼酎に青摘みChunみかん香りがよく私はいいと思います。の文とともに。
Chunみかんの利用方法がふえるといいなの思いで!!。
コメント:0

Friday, Jun 21, 2013

幼なじみ同級生・還暦・ @ 14:11:44
幼なじみ揃って還暦のお宮参り当然6月1日の事
河内厳島神宮に揃ってお参り、その後近くのお寿司やで乾杯!!


早いもので還暦「親父達の還暦の時じいちゃんだったけど今時俺らはまだ若いよな」
「それでも子供から見ればけっこうじいちゃんかも?」
などなど話を肴に時間を忘れどれほどお酒をのんだことやら!
まだまだ暴飲、暴食ができそれなりに若く元気!!
集まった7人のうち2人は携帯の待ち受けが孫の写真だった。還暦・還暦・!!
コメント:0

Sunday, Jun 9, 2013

花と実の河内晩柑 @ 18:59:30
”橘かおる朝風に高く泳げや鯉のぼり”早いものでひと月前の事、



5月5日河内晩柑は花と果実が楽しめた。そして


6月!!
コメント:0

Saturday, Jun 1, 2013

タイムボカンから @ 09:23:38
従妹の由紀ちゃんのWedding Partyへのご招待のおかげで、
私達の新婚旅行(当時古閑のお里帰りと言われました。)以来30年ぶりの2人揃っての、
東京、でんでん、行きがこの還暦の年にできました。









H25.04.12-15.

Minasamani Arigatou!!sosite,kannpai!!

コメント:1

Tuesday, Jan 29, 2013

目をとじれば @ 22:59:53
これは12月なかばのこと目をとじれば、

こんな状態
東を見れば、

西を見れば

こんな状態だったのが、
1月気が付けばあすは、30日目をとじれば、

そして、

こんな状態「はや!!」。
コメント:0

Thursday, Oct 18, 2012

恩師が熊本に @ 01:13:22
小西先生から突然の電話!
「今日東海大学(阿蘇)の学会に来てこれから宴会?で古閑君の声を聞くだけでもと思い・・・・・・・」
出会いから40年、前回お会いしたのは?(20数年以上会っていないのでは?)
声だけではと、寝た子を起こされ阿蘇へ・


出会いから40年同期の船本・本橋・も小西先生と同行していて、なつかしの再会だが
誰が恩師で誰が同期生なのかわからないような写真をパチリ!!
コメント:0

Thursday, Sep 27, 2012

慶ちゃん草退治する @ 23:31:04
きのうは慶ちゃんが助っ人で植木の畑に登ってきてくれました。
パパとわたしはカメムシ発生のため、薬剤をうす〜く散布。
キウイは基本無農薬でいきたかったけどカメムシじゃぁね。おっぱらっとかなきゃ大変だから。
慶ちゃんは畑の草刈り。
水槽の段と家の段と道下の段がきれいになりました。
昨日の暑さは半端なかったけど慶ちゃんの頑張りに感謝♡
慶ちゃんありがとね。


コメント:0

Saturday, Jun 16, 2012

@ 14:42:07
普段は畑と家の行ったり来たりでありますけれどお友だちの誘いとあらば一にも二にもなく「おっけい」を申し伝える農婦。
食事するためにはどこにも出かけず無駄使いしないという締まりようです。
今月は2か月ぶりに米村由貴子と知恵美ちゃんとお食事ができました。お待たせしてごめんよぉ。
今回は約1年ぶりに「壱之倉庫」たまたまサッカーのワールドカップ予選があった日。
大型スクリーンで見たからすっごい興奮。お店は大いに盛り上がりました。

こちらの飲み放はエビスです。
生で始まりはーふ&はーふを注文、それから赤ワイン・白ワインといただきました。
(米村由貴子は飲めません。全くです)

 

コメント:0

Thursday, May 31, 2012

河内晩柑の収穫祭 @ 08:49:53
本日の会場は水の上の畑。自宅のすぐ上にあります。
早くから小林のおじとパパがそして父とたいちゃんと天クンが会場づくりを始めました。
一番に来て下さったのは北瀬兄さん、中谷真ちゃん、宮田さん、松本タカちゃんの4名。
もちろん青空ランチの会場づくりをやってもらいました。あざす!!



コメント:0

Sunday, May 20, 2012

学校給食 @ 17:58:42
河内小学校の校長先生より、五月河内で生まれた河内晩柑を給食で使いますので
食べに来て下さいとのお誘いをいただき、喜んで参加させて頂だきました。

話は1年前の事、福岡のテレビ局よりChunぱぱふぁーむの取材の話があり
河内で生まれた河内晩柑をほとんどの熊本市内の学校給食で使っていただいているのに、
地元の河内小学校では給食で使っていない事がわかりました。
その話を聞かれた校長先生が河内で生まれた河内晩柑来年はぜひ子供たちにと、
わざわざ我家まで来られ今年の話となりました。
多くの人との出会いつながりの結果だと思います。感謝です。
コメント:0

Sunday, Nov 27, 2011

青空ランチ @ 20:14:04
 
テーブルのセッティングが終わりました


ヤスおじさんの「御飯よ〜」の号令で昼食となります。
長瀬のママ お稲荷とコロッケの差し入れありがとう。
明美ちゃん 美味しいパンを準備してくれていつもさんきゅ☆

 




寒かったねぇ。
コメント:0

Wednesday, Sep 28, 2011

弥二喜多 @ 23:16:45
敬老のお祝いにちょっとだけ親孝行をやってみたくて実家のばぁばと明日はホテルに泊まって過ごそうと思う。
親孝行できるかな?
できたら嬉しいな。

コメント:0

Tuesday, Aug 2, 2011

キウイの元気 @ 20:13:28
雨不足で小玉が多くって。。
そいで2巡目の摘果をやってます。
去年はカメムシにやられてしまったからね、今年は大事に大事に・・と思ってる。

 

ちょっといいだろぉ?
みかん畑の中にキウイの棚があるって風景。
コメント:0

Friday, Apr 22, 2011

雨がふりそうな気配 @ 08:13:39
夕べはコーちゃんと久々の会食であったけれどビールは進まなくて食も入らなくて。。
天に言ったら「くたびれよう(疲れよう)が足りんのだ!」と言われてしまった。
そっかぁ?
かあちゃん、晩柑の収穫やってみかんの消毒やってきたぞぉ。

熊本は今にも雨が降り出しそう。
パパから河内晩柑のしふぉんを頼まれて、皮を刻んでたらベーキングパウダーが無い。無い。無い。ケーキ作りはいったん中断。
なのでこれから雨が降るまで水の上の畑の草引きをやってめぇります。
パパは昨日から腰を痛めてしまいました。
疲れがピークにきてるようです。
コメント:0

Friday, Apr 15, 2011

ひまわり、ひまわり @ 10:13:37
ひまわり・ひまわり・
コメント:0

Friday, Feb 11, 2011

寝ちゃった @ 23:22:38


パパに抱っこされてすぅっと寝てしまったひまちゃん。
コメント:0

Friday, Feb 4, 2011

あなたのものはわたしのものという考え @ 11:42:12
ちょっと休憩です。
お外はあったかくていいよぉ♪
洗濯物が嬉しス。
今日の作業着。。
帽子はたいちゃんのお下がり、マフラーは慶ちゃんの。服はばぁばに縫ってあげたけど「着ない」と言われて戻ってきたやつ。パンツは慶ちゃんのを無理やり横取りして膝んとこでハサミでちょん切って履いてる。
たまたま今日はみんなのでまかなってたって話たい。
昨日のこと、芳子おばちゃんが娘の由起ちゃんがわたしにってお下がりを送ってくれるって言ってくれてた。助かるぅ♡
ありがとごぜます。

はい、休憩タイムお終了。
倉庫に入ります。
2級品のネット詰めの作業やっとります。
コメント:0

Sunday, Jan 16, 2011

せんべいが食べたい @ 14:14:02
こんな寒い日は温泉でも出掛けてちゃっぽり浸かっていたい気分。
午後からみかんの蔵出しを頼まれてたけどこぉも寒くっちゃぁね。
雪降ってるし。。。でやめたやめた。
パパは天たちの部屋作りやってる。寒かろうけど頑張って!!
部屋に居るとなにか口に入れたくて。
「博多通りもん」は美味かった。次はごませんべいが食べたい。
とりあえずほっと珈琲タイム。
コメント:0

Thursday, Dec 23, 2010

当選者の @ 18:38:06
明日はクリスマスイヴなのだそうです。
我家はたいちゃんがケーキを準備してくれるらしい。
特別なことはやりません。
畑で気張り倒さねばならんようなので。
さて、今回もプレゼント企画にたくさんご応募ありがと♪
今日届いた人もいると思うけど当選者の発表ばするけんね。

   東京都    熊沢公久さま 
   兵庫県    上妻浩子さま
   熊本県    土山雅子さま

以上3名の方に決まりました。

  素敵なクリスマスをね♡
コメント:0

Tuesday, Aug 31, 2010

かぼす @ 22:45:21
市場にカボスが出回りだした。
我家では22日稲刈りを終え新米ができた。(早期栽培米)
この時期新米に焼き魚・焼き魚にカボス。
旬に旬に旬最高である。

カボス畑の元気!

早期栽培米の稲刈り奥の緑の稲が従来の栽培米である!。
コメント:0

Wednesday, Jun 9, 2010

畑の元気☆ @ 08:21:50
植木の畑の元気!

かぼす!

キウイフルーツ!
今年も元気に頑張ろう!!
コメント:1

Saturday, Jun 5, 2010

転ばぬ先のつえ・ @ 12:18:55
我家は増築に増築また増築で階段が私達の部屋まで2つある。
なれない真理ちゃんが、
階段で転びでもしたら大変と手作りの手すりをつけた。
母から階段の手すりは便利でよかと感謝された。


転ばぬ先の杖ならぬ手すり思わるところよりの反応といい
手作りの手すりといいまずは満足!。
コメント:1

Thursday, Apr 1, 2010

夢・・・ @ 08:47:16
苗木植えで鍬の使い方が上手くなったと自我自賛のタカ。!
部屋では我が物顔でその勢力を拡大ちゅうの仔犬たち。!
それぞれどんな夢を見ているのだろう?


先日「はえば立て、立てば歩めの親心。」とつぶやいたら。
「それなに?」とケイに聞かれた。
コメント:2

Monday, Mar 1, 2010

るりべーす @ 00:10:45
水前寺のるり子さんより譲りうけたカボスの新種「平兵衛酢」を
晩柑祭の舞台である水の上の畑に定植した。

焼酎の水割りに最適との「平兵衛酢」我家では「るりべーす」!
実を見たい!
コメント:3

Monday, Feb 8, 2010

言葉(会話) @ 22:18:03
言葉(会話)はまちがえなく力を与えてくれる。
最近時々再確認する。
コメント:4

Tuesday, Jan 12, 2010

今日よりキウイの剪定 @ 19:00:16
今日よりキウイの剪定。

剪定を始めたら雨、早々に帰ることにした。
明日の天気予報はところにより雪。「おいおい!たのむばい!。」
コメント:0

Monday, Jan 11, 2010

最強の助っ人pat2 @ 20:27:17
1月10日日曜日12月に続き最強の助っ人の皆さんが来てくれるとの事。前回準備不足の為、接待が出来ず大変失礼したのでせめてお昼に豚汁を・・・・・・・しかし逆に助っ人の皆様の接待で青空ランチ!!。
我家の豚汁は佐藤さんが腰痛の為昼のみかん狩りに参加出来ないと持って来てくれた差し入れと共に夕飯になった。
 

 

 
顔を見るだけで十分なのに最強の会話!!笑い!!元気!!みかん畑で何事。
最強の助っ人pat2・・いやいや・最強の助っ人PTA5・だよね。
ただただ皆様に感謝!感謝!ありがとうございます!!。
コメント:0

Thursday, Dec 31, 2009

嬉しいおたより・・・ @ 22:06:18
嬉しいおたより・・・



お手紙で、


葉書で、

そしてメール、お電話でありがとうございます。
Chunぱぱふぁーむと出会った多くの皆様に2010年も良い年でありますように。
今後とも宜しく。
コメント:0

Monday, Dec 21, 2009

最強の助っ人 @ 00:57:19
本日は寒空にもかかわらず最強の助っ人熊農PTA5人衆が来てくれました。






ありがとう元気がでました。
貴方達は口八丁手八丁ほんとうに楽しい最強の助っ人です。これからもよろしく。
コメント:0

Friday, Nov 27, 2009

河内中学の生徒さん達 @ 23:21:51
授業の一環として、夏はみかんの摘果作業を、そして昨日はみかんの収穫作業を地元の河内中学校1年生の生徒さん達が手伝ってくれました。
指導はすべて親師会の会長さんにお願いしました。
おかげさまで玉の大きさも申し分なしです。
ありがとう。とても助かりました。

 

 



河内中学校の裏手に我が家はあります。
「堂の上」の畑は200メートルほど坂を登ったところです。

コメント:0

Thursday, Nov 5, 2009

青摘み河内晩柑 @ 00:14:36
最近晩酌でビールの後焼酎を飲んでいる。
その1番のお気に入りは、水割りにカボスでもレモンでもなく
青摘みの河内晩柑である。近い将来・・・・・
コメント:2

Monday, Oct 19, 2009

キウイ―畑でランチ @ 00:20:04
キウイ―畑にガスコンロを持ち込み

ラーメン

カレー

調子に乗っていたらガスコンロを忘れ,キウイ―の剪定枝でたき火チャーハン。

完熟まではまだまだ早いこの時期,なぜか落果したキウイ―にこんなに食べれるものがある。
デザート的な。

まだまだまぶしいお昼の日差しにキウイ―棚の下,コンテナをベッドにお昼休み。
豊なお昼かな。(あまりの気持ちよさに・・・・・・・・・・・・・・・)
コメント:2

Sunday, Oct 11, 2009

農家の一大事 @ 10:16:00
元気が取り柄、たぶん元気だけが取り柄のChunちゃんは昨日から頭痛がして、今日は農作業をお休みさせてもらった。
みかん農家は今が取り入れ時。
年末まで気合いが入った状態でいかねばならんというのに悔しいな、我慢できないほどの痛み。
そぉいうことで今日は自分から「休ませて」と言った。
さてさて、どこから始めよう。
夕べはさっさと寝てしまって片づけものが山ほどになってる。
洗濯物回しながら、じゃむくんとCookieちゃんと日向ぼっこ楽しんで、これから食器の後片付けやります。
パパは偉いなぁ。。。ちゃぁんとお弁当こさえて出てったから。
「休んでなさいよ」と言って出てった。
優しかろぉ?たいぎゃな優しいとたい。26年間ずっとこんな。
みんなに心配かけんよう好きなことやって過ごします。
元気のもとはずっと元気でおらねばね。
とりあえず、きっちんで大好きな音楽聴きながら流しにいっぱい溜ってる食器洗いから。
きっと今夜は元気でいられるはず♪
コメント:2

Thursday, Oct 8, 2009

ことばの元気 @ 00:00:47
最近親子の会話や電話、メール等の会話を聞きながら、
ことばは元気をくれると感じた事に微笑んでいる。
以前(はるか昔、学生の頃)芥川龍之介の「河童」で、
「ひどい事を言われ命があぶなかった。・・・・・」と河童の世界を
表現している文を読んだ時、言葉の力をそこまでと思った事を今ふと思い出した。

コメント:0

Saturday, Sep 26, 2009

「降らんなー」があいさつ @ 23:40:49
「降らんなー」が農道での挨拶になってしまっている。
もう何日雨が降らないだろか?
先月までは満杯だった、田代の水槽(なぜかハゼがいる。)は、

それに上の山の水槽(正直者の誰かさんが落としたノコが沈んでいる。)は、

ご覧の通りである。こんなのは、初めて。
雨よ降れ!(雨乞いのポンプの修理も今日出来たし明日からは、前のタタラ水が田代の水槽まで上るだろう。)
もう一度、雨よ降れ。
コメント:0

Monday, Sep 21, 2009

この時季 @ 20:43:59
この時季になると、いつの間にか彼岸花が咲いている。

今朝畑から有明海、普賢岳を撮ったらお寺の屋根が写っていた。

中学校を撮ったら・・この時期何の連休?
コメント:0

Sunday, Sep 20, 2009

これも旬 @ 01:00:26
田代の畑までやっと灌水の水があがったので田代の「Chunみかん」を採ってきた。
晩酌で「カボス」の代わりに「青摘みChunみかん」を使ってみた。
味・香り・いけると思った。明日も・・・・。
コメント:0

Wednesday, Sep 16, 2009

思い出のカレー @ 21:45:55
ケイと植木の小屋の前の防風林(檜)を車が入るように切った。


この小屋は子供達が小学生のころ5月の休みにキャンプに使っていた。
今はキウイ祭の青空ランチの会場になっている広段で、お昼はバーベキュー、
夜はその残りの食材(特に手羽先はかかせない、)を残りの炭火で煮込んだカレーが定番でした。
「ケイこの小屋でキャンプしてたの覚えている?」「覚えいるよ。俺あの時のカレーが1番好き。」
我が家は今夜はカレーです。
コメント:0

Sunday, Sep 13, 2009

恵みの @ 22:45:30
昨日27日ぶりに恵みの雨がふった。今朝までその露が残った。

我が家には40年前の?灌水用のポンプがある干ばつの年、あたかも雨乞いのように
スイッチをいれる。そうすると雨が・・・

恵みの雨と言ったが。この干ばつも今年のみかんの味には恵みの晴天なのである。
今年のみかんはまちがいなく美味しい。
美味しみかんを一杯食べて流行が予想されるインフルエンザに対抗してもらいたいものである。
天の恵み・恵みのみ。
コメント:0

Thursday, Aug 6, 2009

サーヴィス @ 20:18:10


姫の。。。
コメント:0

Saturday, Jul 25, 2009

稲妻 @ 13:27:10
今朝は大きな雷の音でめがさめた怖いほどの音だった。
「今は近くに落ちたみたい。」「おおきかった。」「どおする。」などと、ほーほけを書きながら話してくる。
「今日は雷も鳴るし昼までやすもう。」「おれの携帯どこだっけ?」どこから携帯がでてくるかは、わからないがそんな話になる。
稲妻を誰かの歌詞で聴くと何となくカッコいい青いイナズマが走る・・・・・・響きがいいのかな?
漢字で書けば稲の妻である。   青い稲の妻が走る・・・・・・なんかおかしい?
それでも漢字の意味するところはすごい。
稲妻が空中ではしるは電気が空中ではしる事つまり放電現象である。
その結果空気中の窒素が固定され雨粒とともにふってくる。
そのチッソのシャワーを浴びながら稲がそだつ素晴らしいことである。
我が家の田も8月中旬の収穫(早期米)を前にチッソのシャワーを浴びているだろう。
まさに稲妻。
コメント:0

Thursday, Jul 9, 2009

母さん @ 00:33:15
今年はカミキリ虫が多い。「母さんカミキリ虫!」と天
「自分でつぶしなさい」と母。「無理、無理、母さん!」と天
まったく!の一言で退治。それを見て「女じゃないばい!」と天
あたり前だよ母さんだよ。
コメント:1

Wednesday, Jun 10, 2009

じゃむ! @ 23:39:46
初出勤の慶が帰ってきて
「じゃむ!元気ないね。かあちゃんがいないからね。ね”じゃむ!」
なるほどね。
コメント:0

Wednesday, Jun 3, 2009

ADバンからProboxに @ 00:12:57
父と母の愛車は平成3年5月より日産のADバン(マニュアル車)だったが、
6月(平成21年)よりトヨタのProbox(オートマチック車)になった。
ADバンご苦労様Proboxよろしくと言った感じかな。
父も母もオートマチック車は初めてなので「わかばマーク」も・・・。
コメント:0

Wednesday, May 27, 2009

5月26日の類は類 @ 00:55:13
類は類を呼ぶと言うが今日はケーキがケーキを呼んだ日だっだようだ。
以下の写真は時間をさかさまにならべました。

佐藤さん橋口先生ありがとうございました。
コメント:0

Saturday, May 23, 2009

ほーほけきょ @ 23:55:09
ほーほけきょ”けきょ”けきょ”けきょ”ほーほけきょ”
今年はよく鳴くし、よく聞くいいことだよね光君。
コメント:0

Wednesday, Apr 15, 2009

ほっぷ・すてっぷ @ 07:15:23
命拾いした一日って言っちゃうとちと大袈裟かもしんない。
でも昨日は久々の農休日。
農作業をやらなくて、どっこにも出かけなくて一日家に居て部屋にこもって、とてもいい骨休めの休日になったことは体が承知☆
お休みなんてあるようでないようで主婦もやらなならんから疲れなど取れるわけがないけど、昨日は足を休ませてあげれたからホントによかったと思えた久々の花マル日だった。
エンジンかかったぞ。さて行かなきゃ。
ほけきょがよく鳴く。
蝉まで鳴き始めた。

コメント:0

Friday, Mar 13, 2009

ほーほけきょ @ 23:02:46
「ほーほけきょ」の初鳴きを昨日植木の畑のかえりがたに聞いた気がしたので、耳をすませたが一声ではっきりしなかった。
今朝猿田彦の畑で確かに一声「ほーほけきょ」を聞いた。
学生の時。東京のうぐいすの初鳴きは研究室の松岡先生が決めているんだと先輩から聞いた事をなぜか思い出す。
「ほーほけきょ」
我が家では年中「ほーほけきょ」さえずっているけどね。
コメント:1

Monday, Mar 9, 2009

春は @ 23:45:34

まちがいなく春が。猫柳の芽ではなくキウイの芽である。
キウイの剪定のタイムリミットをつげる芽のうごきである。
キウイの剪定は明日終了の予定である。
コメント:0

Sunday, Feb 8, 2009

白浜のじいちゃんは僕らのヒーロー @ 00:07:51
大阪のおばちゃんが息子達に聞く
「あんた達にとって、白浜のじいちゃんはなに?」
我が息子達は言う
「じいちゃんは、ちいさい時から僕らのヒ―ローたい。」
コメント:0

Saturday, Dec 6, 2008

たたら水 @ 01:07:34
昨夜の雨で前のたたら水は黄色一色!

部屋からの眺めは、ほら!
コメント:2

Monday, Nov 17, 2008

干し柿 @ 22:29:24
今年もキウイ収穫祭に干し柿を持っていきます。
今年3回目の庭の柿の収穫です。




今年の柿は大豊作です。
コメント:0

Friday, Oct 24, 2008

かまきり @ 21:08:26

「父さん、かまきりだ。」「無理・無理・ムリ・!」とタカが、叫ぶ。
「かまきりは、マンガでは悪役だけど、農業では正義の味方だぞ。蜘蛛も」と私。
「父さん、何度も聞いたよ。」とヤスマサ。
今年はかまきりを多く見かける気がする。!?
コメント:0

Friday, Aug 1, 2008

今年も @ 09:38:23
今年が1番暑いと、この時期毎年言っている様な気がする。
コメント:0

Sunday, Jul 13, 2008

再度DELL @ 21:51:48
新しいパソコンDELLで「ほーほけきょ」まできた。
Brog this!
コメント:1

Thursday, May 8, 2008

当選者の発表 @ 21:03:56
お晩でやす。
さてさて、お楽しみの当選者の発表をさせちもらうです。
今回選ばれしラッキーな5名さまは

   栃木県   宍戸健太郎さま
   千葉県   牧野史郎さま
   神奈川県  小出栄治さま
   愛知県   長谷良子さま
   山口県   久村麻子さま

に決定しました。
おめっとぉ!!
準備が出来次第、採れたての河内晩柑をお送りするので楽しみに待っててね。
コメント:0

Sunday, Mar 16, 2008

今日もふぁいと! @ 07:45:58
朝までごっとり。幸せなことに・・
「寝て食べて働いて遊ぶ」これ1番ね。
さて、本日も猿田彦の竹山の伐採にむかります。
この天気の良い日におにいちゃんは農休らしい。ずるいぞ!
天とパパは苗木植えの作業。
張り切っていってまいるす。


竹が重なり合って厚い壁になってた。
切ってあげると光が差して風が入ってきた。気持ちいいね♪
夏が来る前に片付けてしまうつもり。
コメント:0

Thursday, Mar 13, 2008

今日もふぁいと! @ 07:56:22
骨折だけなら2ヶ月ほどで骨が出来てくるらしい。
姫の場合は裂けて皮がずり剥けちゃってたもんだから血流が悪くて、骨ができるまでに時間がかかっちゃったようで。。
レントゲンの結果、もよもよっと(骨が)出来てきてるのがわかったのでおほほほ、すっきり♪
トラックの荷台から飛び降りようかして、体が着地しなかったのには「まさかね・・・」だった。左手薬指の指輪がアングルの尖ったとこに引っ掛かって体が宙吊りになって。
みんな気をつけてね。
何が起こるかわからんからね。
針は取れた。
まだ1本では動かせんらしい。
中指で支えねばならんらしい。
昨日は2本一緒にくくられた。
一緒に動かすことがリハビリにもなってとてもいい感じ。
力仕事もやりやすくなる。本日はひとり蔵出しの作業。
20キロのコンテナを抱えるのにもやりやすくっていいだろぉと思う。

コメント:0

Thursday, Jan 24, 2008

当選者の発表! @ 15:31:22
プレゼント企画!熟成蔵出し「Keisei」にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。今回も厳選なる抽選で次の5名様の当選がきまりました。
 おめでとうございます。  
 
 秋田県  越後谷 龍平さま
 東京都  大津  義哉さま
 大阪府  岡野  千賀子さま
 広島県  大野  奈々さま
 熊本県  木原  裕 さま

準備が出来次第、熟成蔵出し「Keisei」をお届けいたします。
お楽しみに。;
コメント:0

Wednesday, Jan 23, 2008

第五町内会名物 @ 10:46:23
1月22日町内会の鏡開きご近所さんだけどお酒を飲んで腰をすえて会話する会は年に何度もない。
あとは前の名水「たたら水」の川祭り。
それらの時々に昔の話をおもしろおかしくまさに落語みたいに話してくれていた。
名物とも言えるおむかえのおじさんが今年はいない。
 (残念である。)
コメント:0

ここんとこ @ 00:14:33
最近寒い事もあって鍋が多い。
学生時代ゼミの忘年会は水炊きだった。
白菜の芯にはおもいでがある。(説明は略)
 気が付くと最近こたつで鍋・こたつでみかんである。
コメント:0

Saturday, Jan 19, 2008

いよいよ @ 01:26:08
みかんの収穫がやっと終わり。
いよいよキウイの剪定、技術はもとより根気のいる仕事である。
伸び放題に伸びた髪の毛をバリカンを使わないで、しかも小さいハサミでかりあげるようなものである。
出来上がりはとても気持ちがいい。(まさに散髪である。)
コメント:0

Tuesday, Jan 1, 2008

いつも、たのしく、かっこよく。 @ 01:13:38
新年あけましておめでとうございます。
2008年今年も湧水「たたら水」の若水を汲む事が出来ました。
この恵みに感謝!
今年も皆様にとっていい年でありますように。
いい出会いでありますように。
コメント:2

Tuesday, Dec 18, 2007

おもちゃ箱 @ 00:01:17
 お届け先様から「おもちゃ箱をあけたみたい」との
最高のお誉めの返事をいただく。
この上ない喜びである。
 本日発送の品も喜んでもらえたらうれしいな。
ありがとうございます。また。
コメント:0

Sunday, Dec 16, 2007

目をとじれば @ 01:22:52
八月摘果最盛期目を閉じても摘果みかんが見える。
師走収穫真っ只中目を閉じてもにこにこ顔のみかんが見える。
そして目をあければ朝。
 (明日もにこにこ顔で頑張ろう皆。)
コメント:0

Wednesday, Dec 12, 2007

雨、師走の雨 @ 03:06:28
鈴生りに実ったにこにこ顔のみかん達が収穫を馬の鼻先にぶらさげた、
人参の様に急き立てる。それこそわき目もふらずまっしぐらである。
そんな時の雨、ふと我に返る「あわてない、あわてない。」
1日がすぐ過ぎる、師走である、明日また頑張ろうにこにこ顔で。
コメント:0

Monday, Dec 10, 2007

けいせい @ 02:37:43
先日「すぱいす」の依頼でChunぱぱセレクションの為に少し早いとは思いつつサンプル用に「けいせい」を収穫した。今の時期一番味が乗っている完熟早生の後に食べ比べてみた。
申し分のない完熟早生のあとなのに。「早生に美味いものなし」の言葉を思い出した。今年の「けいせい」は濃い満足、満足。
コメント:0

Saturday, Dec 8, 2007

つながり @ 00:31:28
この時期だからことさら思う訳でもあるまいが。
つながりを感じる。
多くの人と出会い会話をし時にお酒を飲み又会話をし
乾杯をする。なぜか違いを感じその違いにまた乾杯をし
訳が解らなくとも今もつながっている。
よくぞ私の前に現れてくださったと感謝。
「出会いは最高の贈り物である」
私の大好きな言葉である。
コメント:0

Wednesday, Dec 5, 2007

師走 @ 20:20:02
いつのまにか師走で気が付けば庭の柿の葉はみんな落ちていた。
地畑のみかん達は素晴らしい顔をして収穫を急き立てている。
いつのまみか師走・・・いつのまにか。
コメント:0

Wednesday, Sep 26, 2007

確かに秋 @ 08:03:44
植木の帰り。
秋桜・稲・彼岸花・・この絵は確かに秋だけど、この暑さは。

コメント:0

Friday, Sep 14, 2007

摘果みかん @ 22:58:04
今年はよく摘果みかんを食べる。
皮は薄くまちがいなく今年のみかんは美味しく出来ている。
コメント:0

Monday, Sep 10, 2007

美酒 @ 22:29:55
何度美酒で乾杯しただろう?
今夜も美酒で乾杯   酔っぱらいである。
コメント:0

Friday, Aug 10, 2007

適地 @ 00:09:04
植木のキウイ畑に着くと昨夜雨が降ったらしく
露でじゅっくりだった。
河内のみかん畑はカラカラなのに。
河内はこの時期あめがふらない。
夕方近所の人が「市役所の帰り、雨に降られた」と言っていた。
熊本の帰り、どこそこまでは雨がふっていたのに、河内は晴れていた。
こんな話はよく聞くし経験もする。
これも河内がみかんの適地である条件の一つかな。
コメント:0

Saturday, Aug 4, 2007

夏草 @ 22:20:54
我が家のキッチンの出窓には、観葉植物の鉢がある。
水やりを忘れるとすぐしおれる。
されどみかん畑の夏草は、とどまるところをしらず元気である。
どはに生えたチガヤを見る。
コメント:0

Friday, Aug 3, 2007

猛暑 @ 22:16:07
今年はみかん園でカミキリ虫を頻繁に見る。おどろく程である。
それでも何年かに1度はこんな多い年があるので異常気象の現れのひとつとは思わない。
今の時期、みかん園は暑い。まさに猛暑である。
多分去年も同じだったのかも知れないが、それでも異常気象の現れのひとつと思う。
コメント:0

Wednesday, Jul 18, 2007

@ 23:53:20
今夜の我が家の食卓は、
黒豚のしゃぶしゃぶに冷えたビール。最高です。
お礼より先にいただいてしまいました。
「ごちそうさまでした。」
身も心も大満足です。
「ありがとう。感謝です。」
コメント:0

Monday, Jul 16, 2007

川祭り @ 00:04:35

毎年行われている「たたら水の川祭り」今年は真ん中の樹がかれたので伐採。
大銀杏の横なのであまり目立たなかったけれど100年はゆうにこえる榎の大木であった。
コメント:0

Saturday, Jul 14, 2007

@ 01:39:04
「日本のキウイフルーツは何時収穫するか知ってます?」こんな会話から始まった我が家のキウイ祭は、
毎年11月23日が予定日である。
その頃スーパーに並ぶニュージーランド産のキウイフルーツは5,6月に収穫したものである。
それをお中元、御歳暮と販売してきた。
今が旬のハウスみかんとても美味しい(我が家では栽培していないが)。
先日の事スーパーにニュージーランド産のみかんが並んでいた。
誰が栽培し販売しているのだろうか?
河内晩柑をみつめる。
コメント:0

Friday, Mar 30, 2007

春に田中 光。 @ 23:49:31
春は当然の事として総ての物が動きだす。
学生時代、田中 光君と「静かなる春」の話をした事を思い出し、
このうるさい春に、ほほ笑む。
 清田のネーブルはもう花芽が白い蕾になりだしたし。
植木のキウイーは丸い花芽がわかる大きさになって来た。
鳥は鳴き「ほーほけきょ」。
 うるさい春が今年も来た。
コメント:0

Monday, Feb 12, 2007

キウイの剪定終了 @ 01:05:58
キウイの剪定の時期は落葉してから樹液が動きだす前まで。
つまり1月中に終わらせたいものであるが、毎年2月上旬になる。
今年もこの暖冬のなか樹液が動きだすのでは、と心配していたが今日終わった。
久々に手伝いに来たケイの「きれいになったね」にうなずき
「剪定は散髪みたいなもんだからな」と答えた。
ともあれまずは一安心と言ったところである。
コメント:1

Friday, Jan 19, 2007

剪定 @ 23:27:10
今の時期は毎年キウイの剪定である。
思えば20数年前、ブドウ(巨峰)を作っている浦島に
県の果樹試験場にキウイの剪定を習いに連れて行ってもらい、
我が家のキウイの選定をやってもらっていた。
今でこそ、キウイの結果習性はどうだこうだと
説明出来る様になったが、当時浦島と試験場の先生との
会話に入れなかった事は今もはっきり覚えている。
あれから20数年、今では父と私とママの三人。
それぞれの個性が現れる剪定をやっている。
我が家にキウイが来てから四半世紀が過ぎた。すごい事かもしれない。
そういえば10年前頃はこの時期もっと寒かった。問題かも。
コメント:1

Sunday, Dec 31, 2006

出会い ふれあい 乾杯。 @ 00:15:36
連夜の徹夜で参加したグランメッセの朝市。
体力的には限界だったけれど、みんなのおかげで楽しくやれた。
今夜グランメッセから帰った私達をまっていたのは、
熊本そのやさんのセンベイと岡山の清酒「二天武蔵」
まさに出会い ふれあい 乾杯!
(横でママは爆睡)
コメント:3

Thursday, Nov 23, 2006

権おっさん @ 23:01:09
我が家の前の今は亡き権おっさんは、
釣り名人の漁師であった。
権おじさんは、釣り名人と言うだけでなく、
天気予報の名人でもあった。
雨が心配の朝、父の代まではよく天気を聞きにいっていた。
さすっがに、久々に昨夜は権おっさんの事を思い出した。
もっとも朝までキウイ祭中止の決定を延ばしたおかげで、
こずえちゃん、長瀬さん赤木さんのおだんごにありつけた。
ありがたいことである。
コメント:0

Tuesday, Oct 17, 2006

二天武蔵 @ 23:04:36

30年ぶりの同級生との再会に当然のごとく「二天武蔵」(岡山,吉野酒造)を持参した。河内小学校のPTAの時宮本武蔵の故郷探しのため岡山県だけで同窓生に葉書をだしたら、その返事に清酒「二天武蔵」が届き感激した。
以来喜びの酒として何度も届けてもらった。
今回高校のPTAの二次会で熊商のT先生と隣会わせになり、なぜか故郷ー歴史ー熊本の殿様ー加藤清正ー河内三氏人?ー夏目漱石ー宮本武蔵ー二天武蔵ーなど、
T先生と一見あまりよく解らない会話をしたら、おどろくなかれT先生が携われた本が二冊届き驚いた。
まさに「二天武蔵」は、いろんな人と会わせてくれる喜びの酒である。



コメント:0

Wednesday, Oct 4, 2006

当選者の発表です☆ @ 20:46:18
黒糖・八朔マーマレードプレセント企画にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。
見事ご当選された方々の発表をします。

  福島県   赤井畑恵子様
  埼玉県   田平早百合様
  京都府   谷 敏行様
  兵庫県   金田 聡様
  熊本県   田上美香様

以上の5名様には準備ができ次第、お届けいたします。
どうぞお楽しみに。
コメント:0

Monday, Aug 28, 2006

俺たちの旅 @ 01:00:01
「20代の美顔から50代の破顔を確証しあいましょう。
是非のご参加楽しみにしています。」との蔵田の葉書が届き、
学生のとき行った八丈での写真とデジカメをもって皆に会いに行った。宴会の席八丈の写真を見て愛媛の田中が「まさに俺たちの旅やなぁ」とひと言「俺も持ってる」と蔵田、写真のなかの自分を見る
鹿児島の国生、なぜか八丈で先生を始めた柴垣、そして西本、広野
 私の7人皆が美酒に酔い今に至る話をする。
「20代の美顔から50代の・・・・・・・・」皆はいポーズ
二つの写真みながら蔵田の葉書をよみかえした。
コメント:0

Sunday, Jul 16, 2006

元気で飲むために @ 23:11:49
友達から毎年ワインが届く。
お礼の電話での会話で「俺たちも前程お酒の量はのめなくなったね」
「それはしかたないよ、でも皆と楽しく飲む酒は、永く続けたいから、健康には気をつけているよ」
・・・「ありがとう。また飲もう」
コメント:0

Wednesday, Jul 5, 2006

鉄次じいちゃん @ 00:14:11
金次じいちゃんには、鉄次という兄思いの弟がいた。
鉄次おじさんは、八十を過ぎても北九から高速を飛ばし我が家へ事あるごとに来てくれていた。
酒好きの兄弟は横に二人並び、集まった皆と元気でにこにこ実に楽しそうなお酒を飲み交わしていた。
鉄次おじさんにはいっぱい思い出がある。
「金と鉄、世の中でためになっているのは鉄だもんの」そんな事もいっていた。
その鉄次おじさんの孫さんから思いもかけず
「鉄次じいちゃんの孫です。ChunぱぱふぁーむのHPを見ました。」との嬉しいメールが届いた。
コメント:0

Friday, Jun 30, 2006

黒黒そして黒 @ 22:59:41
PTAの九州大会が鹿児島であった。
鹿児島は何にでも名前の前に黒をつける。
まさに前を見ても横を見ても黒黒そして黒また黒の感じであった。
そしてなぜかなんの関係もないのだけれど、我が家にも7月にお願いしている2種類の黒砂糖マーマレードが届く予定である。
ひょんな事からのど素人の思い付き、どんなのが出来てくるやらとても楽しみ。
T工場長さんの腕に期待大である。
コメント:0

Friday, Jun 16, 2006

あれから30年 @ 22:15:41
先日学生時代の友達から初メールが届いた。
私の下宿の事が書いてあった。
なつかしく思いだした。
彼は届いた河内晩柑を焼酎にいれ味わっているとのこと。
私は缶ビールを片手に返事のメールを。
彼のメールの最後に「後8年もすれば子供も手が離れるだろうから、
熊本の実家に帰り野良仕事でもしようかと思う」などと
贅沢な事が書いてあった。
あれから30年・・そしてあと8年。
コメント:0

Thursday, Jun 8, 2006

自慢したがりの姫 @ 12:33:31
本日は姫で。
誰か文句あっか?
フランスパンがうまいこと焼けたので おほほほ載せるです。
パパの友人の明志ちゃんと藤本くんも絶賛してくれたというChun姫のフランスパンは見かけは悪いが味はなかなかのものでありました。(非売品)

コメント:0

Friday, Jun 2, 2006

改正食品衛生法 @ 12:12:04
ポジティブリスト制(改正食品衛生法)がH18.5.29.から施行された。
食品に残留する農薬等については、食品衛生法により残留基準が設定され、残留基準を超える食品の流通が規制されています。しかし、これまで残留基準が設定されていない農薬には規制がなく、輸入農作物の激増のなかで問題になっていました。ポジティブリスト制とは、残留基準がなかった農薬にも一律基準(0.01ppm)をもうけ、基準を超えた食品の流通を禁止する制度です。
(食品衛生法第11条第3項関係)との上記の説明文のパンフレットが配られている。
 
以前より思っていた。日本の農産物は収穫後の農産物への農薬の散布を禁止している。しかし輸入農産物にはその規制はなかった。
これで規制が出来るのだろうか?これは大きな違いであり問題である。 当然の事として日本の農産物と同レベルの安全基準にしてほしい。
それともう一つ。無登録農薬であるが、無登録農薬のなかに温州みかんには登録してあるが雑柑には登録してないので今年より温州みかん以外は使用出来ないものがある。30年以上使用している農薬である、温州みかんには使えるが登録がないので雑柑(デコポン・等)には使えない。安全性より農家には農薬の価格の問題の説明になってくる。
なにはともあれポジティブリスト制(改正食品衛生法)が平成18年5月29日施行である。改正食品衛生法のお墨付きの農産物だけが店頭に並ぶのはいつだろうか?農家も消費者の一人である。
コメント:0

Monday, May 29, 2006

帰っただよ @ 18:44:34
本日は婦人会の支部長旅行でちょっと山鹿まで。
歩きつかれて踊りつかれてお嬢ちゃんはバテバテ。
なして踊ると?  だろ?
なしてだろうね。
舞台裏にかぶりものがいっぱい。おやっ?と覗き込んだらかぶらされてた。
とにかくこの「ほたるの会」は芸者ぞろいだけん。
ばた狂って笑わなならん。
コメント:0

Monday, May 22, 2006

6年2組 @ 01:17:05
小島先生から注文のFA]が届いた。
送りさきの名前に私の小学校の担任だった、
石原先生の名前があったので、驚き確かめた。
まちがいなかった。
今日届いたとの懐かしいあの大きなこえの
電話があった。
石原先生は声が大きく体育の先生で全体集会の時などは、
1番に指令台にのぼり大声で皆を整列させていた。
とてもこわい先生だった。
そんな石原先生が5年6年と担任だった。
そしてなぜか私は算数が好きになった。
あれからもう40年。
こんなかたちで再会するとは、
小島先生にまたまた感謝のひとことです。
「ありがとうございます。」
コメント:0

Tuesday, May 16, 2006

今年のあけみちゃん @ 08:57:55


今年のあけみちゃんやっと多くの花がきた、
これから花ぶるいや生理落果などで
最終的に収穫できるのはまだ数える程かもしれないが
昨年にくらべれば文句なくすごい数の花がきた
それに隣のあけみちゃんが接いだ接ぎ木のあけみちゃんにも
数えるほどだけど初めて花がきたあけみちゃんはひそかにふえています。
コメント:0

Saturday, Apr 8, 2006

青空ランチのご案内 @ 20:51:16
日頃より皆様にはお引き立ていただき、ありがとうございます。
さて今年も新緑の5月「河内晩柑」の収穫を計画しました。
花の香りに包まれた、のどかで優しいひとときをいかがですか?
収穫後、ささやかなランチを準備いたしております。

  5月3日11時半・・河内中学校前に集合
  参加費・・1,000円

尚、雨天の場合は中止です。

コメント:1

Friday, Mar 10, 2006

春だね☆ @ 13:45:51
梅の花が終わると木蓮が咲いた。
菜の花にはミツバチが寄ってきて、ひらひらと蝶も飛んでる。
じゃむくんが大喜びで追っかけとるよ。
やったね!春だね。

コメント:2

Wednesday, Mar 1, 2006

スゴクネエ!! @ 00:09:05
お向かいさんからもらったナマコを食べるのにポン酢がなかったので、
橙を搾り醤油をかけて食べていたらタカが「それってスゴクネ!!おいしいの?食べさせて」
と言ってきた。ほいと一切れやったら「なかなかいける。これってぜいたくだね」と
橙を搾り醤油をかけてまたたべた。
私が子供だった頃は、ばあちゃんが獲ってきたカキに橙をしぼり
塩か醤油をかけて父と祖父が酒の肴にしていた。おもえば我が河内町は海山の幸にめぐまれたいいところである。
そんなことを思い出しながらナマコを一口、ビールを飲む私の手から橙の香りがした。

コメント:0

Tuesday, Feb 28, 2006

親の言うこと @ 08:40:08
先日PTA主催の講演を聴いた。
多くの事例の説明や資料を配られた。
なるほど私達の知らないことの驚きや、配られたしおりを今読み返せばもっともと思うけど。
その講演で1番耳に残ったのは、「我が家の事ですが、私が仕事が忙しく家であまり動かなかった頃
子供にああしろこうしろと言っても聞きません。子供は親の言うことは聞きませんが、親をよく見ています、親のまねをしているのです。」だった。
なるほど子供は親の言うことは聞かないが、親のまねをしている。この言葉で子供がやっていることが理解できました。隣で言われつづけている事も。

親のまねをしている。
コメント:0

Monday, Feb 27, 2006

3月のお薦め @ 23:34:17
金次じいちゃんのネーブルオレンジ
これは「丹下」という品種です。
一番ポピュラーなワシントンネーブルオレンジ共々3,000円でご提供させていただいております。



こちらは詰め合わせのセットになります。
2,800〜3,200円で承っております。
下の段に金次じいちゃんのネーブルオレンジ・八朔・Yasumasaを
上の段に金峰・Takaoki・金柑・れもんをお詰め致しました。
いろんな味が一度に楽しめてとても好評です。

コメント:0

Saturday, Jan 7, 2006

田代 @ 23:27:49
田代にはタカ・雄三・あけみちゃん・が植えてある。
昨年接いだチュン・ヤスマサ・もある。
5mx5mx2.5mの水槽がある(なぜかハゼが住んでいる)
我家の中心的畑である。
言うまでもなく河内で南向きのみかんに最適の畑で、
金次じいちゃんが接いだ宮川早生もあまい実を生らしている。
金峰が中心のこの畑五年後どれが多くなっているだろうか?
チュン・あけみちゃん・・・・。
コメント:2

Sunday, Jan 1, 2006

愛Chunぱぱ ふぁーむ @ 09:44:08
愛がH17年を現す漢字だそうだ。
思えばお届け先様から「愛」がいっぱいはいった返事が
Chunぱぱふぁーむへ届いた。ご依頼主様に感謝。
この思いもよらなかった究極の現実に乾杯!
昨年出会えた皆様に感謝
今年もよろしくお願いいたします。
コメント:2

Thursday, Dec 15, 2005

パリジェンヌ @ 22:50:39
キウイとスイートスプリング我家のお薦めは、
なぜか外観がよくない。
しかし人気者である。
Chunぱぱおまかせセットには、
大きなキャンデイを思わせるラッピングされた
変形のキウイが入っている。
神様が欠点だけを集めてパリジェンヌをお造りになった。
と誰かから聞いたのか本で読んだのかわすれたがその事をふまえて。
ラッピングされた変形キウイをパリジェンヌとよんでいる。
コメント:0

Monday, Oct 24, 2005

加工 @ 00:30:22
百姓はなんでもつくっていた。
我家でも祖父母の代までは、釜でお茶を加工していたらしい。
残念なことに私はそれを見たことはない、まるで想像できない。
あたりまえにやっていたことが、昔は作っていた物が今は買う物になっている。
常識のない私達だからこそ作れる物があるかもしれない。
三男のおかげで再会できた塚田先生にきいてみた。
「加工は楽しく夢と希望を持って臨んでみてください。」と返事がきた。
ハイ 。
コメント:0

Sunday, Oct 16, 2005

今朝は身寒がいい @ 21:56:51
昨日の雨のおかげか今朝は身寒がよかった。
朝晩冷えるとみかんも色付くのだがこの暑さである。
隣のキャベツ畑ではもんしろ蝶がとんでいた。
今朝は身寒がよかった、朝晩が冷えだすとみかんも色付くし、
虫もおとなしくなる。
それぞれの季節はそれぞれらしくあってほしい。
コメント:0

Saturday, Oct 8, 2005

おいおい @ 00:37:46
じゃむ、じゃむ,じゃむ家族皆で何度じゃむを呼ぶだろう。
かって犬連れの家族を見たり、ペットのねこに話しかけている友を
見て、おいおいと思っていた。
気がつくとじゃむに話しかけている。おいおいと思い
苦笑いをしながら「親ばかはいいが、ばかな親はいかん」と
つぶやく。
いろんなものが変化している。
まさにいろんなものが。
コメント:3

Sunday, Oct 2, 2005

暑い一雨ほしい @ 21:58:27
10月2日今日確かに植木の畑への途中、コスモスの花をみた。
そして植木でみかんの収穫をしている。
まさに秋であるがこの暑さはなんだ夏である。
みかんをちぎる(収穫)時こんなに汗をかいたことはない夏である。
雨も随分ふらない、このままだとみかんの色ずきがますますおくれる。
ひと雨ふって涼しくなれと願う!
コメント:0

Monday, Sep 5, 2005

会話 @ 00:37:29
熊本県教育委員会主催の平成17年度PTA等指導者研修に参加した。
熊本県教育庁のそれぞれの次長課長の5名の講演を聴き終わっての感想は、
今家庭で会話が無い、もっと会話をしましょうということであった。
我家では今日も「うちは会話の多い家族だよね。うちの子らはよく喋るよね。」と
ママの会話のなかにでてきた。
親子の遊びとか親子の会話は生まれた時からだと思う。
子供が親と遊ばないのは親が子供と遊んでないからだし
子供が親と話さないのは親が子供と話しをしていないからだと思う。
ママはよく喋る「誰のおかげ!」。
コメント:4

Saturday, Aug 20, 2005

じゃむ @ 00:07:03
我家に子犬のじゃむが来てから40日程たつ。
この頃から躾けをしなければいけないらしい。
誰のための教育、誰のためのしつけ、
なかなか、むずかしい。
ともあれ、じゃむのおかげで動物病院を経験した。
新しい世界である。
コメント:0

Sunday, Aug 7, 2005

暑い @ 21:47:00
暑い暑い暑い暑い暑い今日何度「暑い」と言っただろう。
どのくらいの汗をかいただろう。
おてんとう様と戦うつもりは、さらさらない。
涼しいうちに涼しくなってからと思ってはいるのだが、暑い。 
頑張れ!みかん  頑張れ!日本。
コメント:0

Tuesday, Aug 2, 2005

同級生 @ 22:19:04
年に何度となく高校の同級生3人で飲み会をする。
昨夜もそうであるが、気分は20代で討論している。
外観は白くなったり薄くなったりまさしく中年そのものなのに、
出会って30年以上たつというのに、
3人の世界をつづけている。
お酒の量や肴の好みが変わりつつある事は気にしつつも
今回も友の家で「また」と言って朝帰り。
なんなんだろうね?
コメント:0

Thursday, Jul 28, 2005

つばめ @ 13:02:26

いつの間にか巣立っていた。
今年のツバメ。
コメント:2

Sunday, Jun 26, 2005

とほほ @ 08:35:08
雨音で目が覚めた日曜日。
長いこと待っておったからね、自然と「ありがとうございます」が言えたのに止んでしまった。ちょっとはやくない?
コメント:0

Wednesday, Jun 22, 2005

梅酒 @ 01:47:34
今日川床の極早生の摘果をしていたら
園のはしに植えてある梅に黄色く忘れられていた
実が残っていたので、さっそく収穫して梅酒にした。
頑張れ! 飲もうよ!
コメント:0

Saturday, Jun 4, 2005

震度4.5熊本 @ 00:38:42
私は獏睡?のため気付かなかったが。
今朝早く地震があったらしい?
電話がなる「大丈夫?」「はい大丈夫です、ありがとうございます。」
「大丈夫?」「はい大丈夫です、パパは寝てたくらいです。あっりがとうございます。」ありがたいことである。
コメント:0

Wednesday, Jun 1, 2005

誰のおかげ? @ 23:30:26
今年になって
お兄ちゃんが手伝ってくれる。
その面倒をよくママが見る。
面白い事に、今まで手を取っていた事も
自分でやり息子の面倒までみている。
すごい。!
コメント:1

Tuesday, May 24, 2005

晴天が続いた @ 00:41:09
今年は表年で、みかん山が花で白く見えるくらい
花だらけの年である。
当然の事として花びらが多く
灰色カビ病対策をしなくてはいけないのだが、
晴天が続き雨が少なく灰色カビの発生が見られず
我家にとって都合のいい天気であった。
反面アブラ虫と天敵テントウ虫の戦は盛んだ。
頑張れ!。
コメント:0

Friday, May 20, 2005

ダイナ 1145 @ 22:35:47
H17年5月20日
さよなら ダイナ 1145
23年間ありがとう。
コメント:0

Wednesday, May 18, 2005

トゲ @ 00:49:08
河内晩柑の収穫の時
父が「この間のトゲトゲの樹は邪魔だけん切るぞ」と言う
確かに落ちこぼれ組みである。
トゲを注意しながら泣く泣く切る。
次の次の列にトゲトゲの樹が十数本並んでいる
その1本に今年初めて花がきたこれは大きい花である。
河内晩柑の花より大きくザボンよりは小さい
ヤスマサとの交配種である。
平成7年の5月なにを思い交配したんだろう。
ともあれ今年の秋にはどんな実を見、味わうことができるやら
まずは1つたのしみである。
それにしても大きいトゲ。
コメント:0

Thursday, May 5, 2005

すうぃーと♪ @ 08:33:31
老人会の旅行で両親は天草に1泊らしい。
差し入れのおやつに「武者返し」を焼いた。
市販のパイシートに市販のあんこ。実に簡単に出来る。
さて今回は趣向を凝らし「お芋パイ」もやってみた。
収穫祭に大津町から参加してくれた法子ちゃんとこからのおみやげのお芋。
大津のお芋は色が違う。甘くてほわっとしてて、蒸かしてほんのちょい砂糖を加えるだけでいろんなバリエーションのスウィートが楽しめる。
おやつに持たせるつもりが朝からおとうさんとおかあさんとパパと私でいただいちゃったばい。
さて夕べは小島先生が晩柑の皮を干してこしらえた、晩柑漬けを作って持ってきてくださった。
美味しくて美味しくて、先生の話など聞いちゃおらんもんね。
きょうは老人会の旅行に持ってってみんなでいただくそうだよ。
ありがたいね。


コメント:0

Wednesday, May 4, 2005

手打ちうどんのレシピ @ 08:31:04
「初心者」と申せば多少の失敗は笑って許してもらえる・・という計算。
初心者だからできるという、いつもながらの無謀な考えで2キロ分の手打ちうどんをみんなに振舞って、なんとも自信満々のわたし。。
おほほほ、良かったかな?
「レシピをお願い」とお願いされちゃったので川角先生直伝の「手打ちうどんの作り方」にあるレシピを載せておくね。
粉は讃岐すずらん、讃岐麺用粉。http://www.flour.co.jp
市販の中力粉でもおっけいだけど、先生の1番のお薦めがこの粉らしい。
先生が届けてくれたんだ。

ではレシピを掲載します。
一人当たりの分量
粉・・100グラム  塩・・5グラム  水・・50グラム
塩水は少しずつ粉に混ぜていくように・・とのこと。
仕事は丁寧な方がよろしいらしい。やっぱりね。
あとの手順は4月24日掲載の「ほーほけ」を見ながらやってみて。
とても感動するよ。
コメント:0

Sunday, May 1, 2005

5月1日雨 @ 22:45:04
5月1日朝から雨だった。
3日の河内晩柑祭を前にいい雨だった。
夕方ママが青空ランチで使うカーペットを裁縫していた時の
電話だったので私がでたが、
向井先生の料理教室の生徒さんからChunぱぱ1年企画への注文だった。
大阪からの注文ありがたい事である。これが熊本だったら3日の晩柑祭に参加してもらえるのにと、ついつい勝手に思ってしまう。
横を見たら可愛いカーペットが仕上がるまであと1時間ほどだそうだ。
コメント:2

Saturday, Apr 23, 2005

目に若葉 @ 00:18:08
今朝も鶯がキレイな声で鳴いている。
何時の間にか我家の前の大銀杏も若葉に覆われてしまった。
みかんの緑だった花芽も白い蕾になりだした。
昼すぎには雉も鳴いた、よかったニギヤカな春で。
コメント:1

Tuesday, Apr 19, 2005

快調 @ 07:51:16
くたびれ果てて夜は寝ちゃう、寝ちゃう。
夕べは久々に美代ちゃんからのメールが届いた。
「お花見終わったね。
トラックのパパの隣はおにいちゃんだけど
すみちゃんどうかした?具合でも悪い?」
たいへん元気!
途中の畑に降ろされるんだ。
草刈り機の馬力がよくって調子よくバリバリいわせてやっとるよ。
そろそろお食事会かな?
行かなんね!

夕べは天くんが私の体中のあざを見てパパを叱ってた。
「父さん何しおっと!
母さんのこと、ちゃんと見てろよ」
さんきゅ!
いつぶつけたかはほとんど覚えてない。でも腕に足にいっぱいあるよね。
こないだは大きな「とげ」が腕に刺さってた。お風呂で気がついた。先のちょこっとだったけど抜いた途端に痛くなって。。。そういうことがよくあるんだ。
パパは「見てるよ」って天に言ってた。
うん。

コメント:0

Saturday, Apr 2, 2005

五月の花から @ 22:04:44
今日田代の畑に2種類の交配種の苗17本を定植した。
数年後どんな花がそして実が生るかたのしみである。
コメント:1

Friday, Apr 1, 2005

船一農家組合 @ 06:56:34
今日は船一農家組合の総会である。
役員及び役員経験者がほとんどで
完全な逆ピラミッド型の組合員構成になっている。
残念ながら船一老化組合?
洒落にならない、おが付く様にしなければ。
コメント:0

Thursday, Mar 31, 2005

1年生苗 @ 07:40:04
平だらの畑に肥の豊(デコポン)の苗を植える。
平だらのみかん畑が変わる。
コメント:0

Wednesday, Mar 9, 2005

出会い @ 22:04:39
23年前の3月10日
私は先輩の結婚式で東京にいた。
同じ研究室の奥さんとは歳が離れているので、
結婚式が初対面だった。
ひさびさの「でんでん」での乾杯で
東京弁になって帰って来た私に
運命の出会いがまっていた。
3月は卒業の月だけど、出会いの月。
コメント:0

Tuesday, Feb 22, 2005

もうだめ @ 20:18:20
夕べに続き後ろに首がガクッっといくので寝ることにする。
コメント:0

Wednesday, Feb 16, 2005

ヒヨ鳥 @ 00:29:35
ここ二三年ヒヨ鳥にはまいっている。
狂ったように集団でみかんを食いちらかす。
以前はあまり食べていなかった越冬の河内晩柑も
昨年はひどく食べられた。
最近は蔵のなかまで平気で入ってきて油断していると
食べられているのでアミ戸を修理した。
ヒヨには困ったものである。
何か変わってきている。
コメント:0

Monday, Feb 14, 2005

いい出会い @ 23:58:49
今年もチョコがとどいた。
この素晴らしい出会いに乾杯。
コメント:0

Monday, Feb 7, 2005

@ 00:29:55
人との出会いを思う。
友の顔をみると涙が出てしまった。
幼なじみの顔をみると涙が出てしまった。
まだまだ若いのに。
コメント:0

Wednesday, Feb 2, 2005

2月 @ 00:00:08
寒い2月の始まり
今年は半月遅れのキウイの剪定開始
いそがねば。
コメント:0

Friday, Jan 28, 2005

あんしゃんて @ 01:37:34
古閑さんからCHUNぱぱになりました。  また。
コメント:0

Tuesday, Jan 25, 2005

当選者の発表です @ 21:54:47
プレゼント企画の当選者の発表です。
蔵出し金峰をお届けしますお楽しみに。
   岩手県   及川 博様
   千葉県   吉田和夫様
   兵庫県   大田慶一様
   神奈川県  滝澤 登様
   岡山県   星島京子様
   愛知県   井原多枝子様
   大阪府   亀川富雄様
   兵庫県   岸本俊子様
   福岡県   遠藤キミ子様
   佐賀県   河野しのぶ様
以上10名の皆様おめでとうございます。
コメント:0

Monday, Jan 3, 2005

初仕事 @ 08:09:18
外は冷えるから登りたくはないけれど気合い入れて行ってくるけん。
今日は平だらの畑を終わらせてせどやの畑に移る。
8日が新年会になった。
段取り決めでてるみと近くのジョイフルでお昼することになったので明子とヒーさんを誘ってみた。おっけいらしい。
今年も寝て遊んできばって・・おほほほ
コメント:0

Friday, Dec 10, 2004

さぬきうどんとキウイ @ 00:19:06
毎年今頃になるとさぬきうどんが届く。
高松の友人からだ、彼は学生時代「卒業したら四国でキウイをつくる。」と
当時まだキウイを食べたこともない私に熱く語っていた。
卒業後彼のキウイの知識は四国ではなく我家で根をおろした。
それにしても彼の実家でご馳走になったさぬきうどんはうまかった。
何玉食べたか覚えてないがたらふく食べたあとに、
お父さんから「その湯でたてを何もつけずにたべるのがまたおいしい。」
とすすめられ、また1玉美味しくいただいてしまった。
いい思い出だあれから何年たつだろう?
彼にはもう1歳の孫がいる。
コメント:0

Sunday, Dec 5, 2004

土曜日の雨 @ 01:09:36
久々の土曜日の雨
皆な朝寝ができる。
「今日は雨だけん温泉にいってくる。」と8時に声を掛けて
父と母は出かけた。
久々の土曜日の雨昨夜から休みモードになっていた。
コメント:0

Thursday, Nov 25, 2004

ジュイ @ 00:25:59
2年前の今日(11月24日)が第1回Chunぱぱふぁーむキウイ祭の日だ。
中垣社長との出会いから始まったChunぱぱふぁーむ。
多くの人との出会いのおかげで出来たキウイ祭(感謝,感謝である。)
多くの人との出会いがあるキウイ祭。
11月24日は第1回キウイ祭の日、そしてばあちゃん(ジュイ)の日。
コメント:0

Sunday, Nov 21, 2004

第3回キウイ祭 @ 23:45:23
第3回キウイ祭晴天に恵まれとても楽しい1日でした。
皆様ありがとうごさいました。
コメント:0

Saturday, Nov 20, 2004

当選者発表 @ 20:58:22
 今回もChunぱぱふぁーむ特別企画にたくさんのご応募ありがとうございました。
当選者を発表します。

北海道 上野恵里香様   東京都 加藤みどり様  
茨城県 田澤功美子様   静岡県 岸本加寿子様 
愛知県 黒柳恵子様    滋賀県 高木利加様  
京都府 妹尾有希様    兵庫県 寺西瞳様
岡山県 福井節子様    新潟県 村山直子様  

以上10名様おめでとうございます。
明日(21日)Chunぱぱふぁーむキウイ祭で収穫後22日発送の予定です。
楽しみに待っててください。
                           Chunぱぱ
  
コメント:0

Monday, Nov 15, 2004

T先生と乾杯 @ 22:40:07
昨日はタカの高校のPTAの飲み会だった。
私の母校でもあり私が通っていた頃の先生もいる
高校生の時は話した事もなかったT先生とお酒を飲みかわし話をしている。
T先生いわく「これからは食品加工の時代ですよ。」「おもしろいですよ。」と
楽しそうに話してくださる。
旬を主張する立場の私ですが思えば、ビール、ワイン、チーズ、ハム・ets大好き
T先生との再会に乾杯の飲み会だった。
コメント:0

Sunday, Oct 17, 2004

感動 @ 22:23:24
今日TVで、ただ子供が走って来るシーンを見ていて
感動している自分に気付く
あたりまえの幸せ再認識。
コメント:0

Saturday, Oct 9, 2004

手搾りのジュース @ 00:41:12
手搾りのジュースがいいのはわかっていたのだが、ついつい面倒なのでパワージューサーを買った。
しかしパワージューサーで搾ったみかんジュースは泡だち、手搾りのジュースとは味がちがうので誰も飲まない。我家のパワージューサーはほこりをかぶっている。
コメント:1

Monday, Sep 27, 2004

葉っぱを飛ばしたら @ 22:21:21
台風18号の直撃を受けたたたら水の大銀杏は葉をすべてとばし、たけぼうきをさかさまに立てたようだ。
秋をとびこえ冬のかたちになっている。そしてここ数日の雨と夏のような暑さに大銀杏は春の若葉をだしはじめた、春夏春冬になるんだろうか?
たたら水の大銀杏にしても9月の終わりの若葉は何回ぐらいあるんだろうか。これからどうなる?
コメント:0

Monday, Sep 13, 2004

箱根 @ 23:13:22
今日田代の畑で台風あとのみかんの樹の枝つりをしながらふと思った。
21年前の今日たしか箱根彫刻の森美術館で写真を撮っていた。
そしてなぜかそばを食べた。21年前。
コメント:0

Friday, Sep 3, 2004

山崎 @ 01:02:20
今日植木のみかんの第4回目の黒点病の防除をした。
我家では黒点病防除は年4回を限度としている。
同時防除のミカンハダニだが、今年もダニ剤を使用しないですみそうである。{ハーベストオイルを400〜500倍で散布}
 みかん栽培の歴史が長い産地は当然の事として長年にわたり多くのダニ剤を使用して来た。春夏秋と、その繁殖のピークをむかえるダニ、そのつどのダニ剤の散布は、見方を変えればダニのダニ剤に対する抵抗性の選抜育種のようなものである。
 事実15,6年前河内のダニは最強と言われ前年発売されたダニ剤が効かないので2種類のダニ剤を混ぜて散布した事もあった。
 以来我家ではダニの選抜育種的なダニ剤の散布をやめ
ハーベストオイルの400〜500倍での散布で対応している。
今年のJA熊本市の基本防除暦には我家ではまだ1度も使用してないダニ剤が4つもある、1000〜2000倍で散布する、
その500ccボトル1本の価格は、まさにサントリーの山崎に
匹敵する、もし我家の全園に2000倍で散布するとしたら25本はいるだろう、「山崎」を25本買うのとは訳がちがう、味わいもなにもあったものではない。 
コメント:0

Tuesday, Aug 24, 2004

関島秀樹 @ 23:49:33
今日、関島秀樹のファミリーコンサートIn河内が河内校区青少年育成協議会の主催で行われた。
青少協の役員の立場で参加したが、久々に同世代のシンガーソングライターのコンサートに、
感激・・学生時代をなぜか思い出した。
{関島秀樹は、ばってん荒川が歌う「帰らんちゃよか」の作詞・作曲者である。}
コメント:0

Thursday, Aug 19, 2004

花を見た @ 20:12:33

以前この花の話を聞いた事がある。
朝顔の花に似ていると。
実物を初めてみた。
コメント:0

Wednesday, Aug 18, 2004

キウイの種子 @ 20:44:20

今日摘果キウイを切ってみた。
種子はもう黒く、なっていた。
コメント:0

Wednesday, Aug 11, 2004

海の幸 @ 22:55:08
むかーし・・わたしがお嬢ちゃんだった頃、うちの「おきんばあちゃん」はお魚大好きの私に「塩屋に嫁んなはい」って言ってた。
塩屋、小川内は魚介類の宝庫となる豊かな有明海に面している。いつも新鮮なものが食べれる。
お刺身では今の時期だと「ひいか」が一番美味しい。イカの小さいやつ。
娘時代は椿山の喜代子ちゃんと網持ってバケツ持ってカーバイト下げて、近くの海に夜な夜な「ひいか」を獲りに出かけたものだった。ちょうど今頃。私の実家から海へは歩いて3分ほどで行けた。
喜代子ちゃんは白浜仲良しこよしの仲間である。彼女とは萩・津和野・東京・大阪・東北・北海道といろいろ旅を楽しむことが出来たけど彼女が神奈川にお嫁に行ってからは会えなくなった。途中の岡山あたりで会うなら?と話しもした。なかなか実行には移れないようだ。
22歳の頃までだったろうか。夏になるといつも一緒に「ひいか」をすくいに行ってたことを思い出す。お刺身で食べたいから獲りに行く。。当時でも珍しいお嬢さん方でもあったようだ。
「ひいか」の獲れたてはこりこりしてて塩気も充分!
お刺身は今でも「ひいか」が大好きである。
から揚げにするなら「赤グチ」
揚げたてのアツアツをポン酢で食べる。が私の一等好きないただき方。
河内に生まれて河内に育って、なんと素晴らしいことか!と思う今日この頃。ありがたや


コメント:0

Wednesday, Aug 4, 2004

恵み @ 23:36:13
八月になって皆灌水を始めた。
阿蘇の方では、雨が降っているようだが、
河内は雨が降らない。
ただ雨が降るだけで当然恵みである。
たたら水の恵みをいつも思う。
コメント:0

Friday, Jul 30, 2004

カマキリ @ 22:47:11
今日畑でカマキリをみた。
カマキリを見るといつも思う。
アニメではいつも悪役だけど
農家にとっては害虫を食べてくれる益虫である。
蜘蛛も同様に農家の味方なのである。
ところがデンデン虫虫かたつむり={うすかわマイマイ}は
イメージと異なり害虫である。
頑張れカマキリ!!
コメント:0

Tuesday, Jul 27, 2004

日照り @ 23:05:34
顔をあわせると誰彼問わず
「あつかなぁ」「雨のふらんなぁ」
「ほんなこてえ、あつかなぁ」「ほんなこてえ、雨のふらんなぁ」
今日はみかん園の灌水だ。
干ばつの年のみかんは、あまい。
コメント:0

Thursday, Jul 22, 2004

河内晩柑 @ 23:25:32
我家の河内晩柑のお得意様Tさん
「夏バテには、もうスイカより晩柑よ」
このTさんの言葉を聞いて以来
「夏バテには、河内晩柑」と言ってきた。
以来晩柑の最後の収穫は、出来るだけ遅くしている。
今年の果実の防除の事があり問題点もあるが、
今年は7月15日をめどにしてきた。
最後の送り荷が終わった今日この頃電話がよくある。
「河内晩柑いただいたんですけど我家へも直接送っていただけます。」
「すみません、あれはお得意様の注文で今まで生らせていた今年
最後の河内晩柑なんです。
申しわけありません、晩柑はもう来年5月からになります。」
「そう、これから私もお得意さんに入れといて下さいね」とのこと。
ありがとうごさいます。
Chunぱぱを始めてすこしづつお客様の顔の見える農業になりつつあるのかな。
うれしいことである。
コメント:0

Tuesday, Jul 20, 2004

かわ祭り @ 23:31:00
たたら水の年に一度の川祭り
今年は我家が座元である
樹齢600年以上の大銀杏の根本より
湧き出るたたら水を掃除して
皆で宴会、前のおじさん隣のおじさんおばさん
みんな、みんなそれぞれが話しをする。
写真の金次じいちゃん、ばあちゃんも聞いているだろう。
年に一度の川祭り
八年に一度回ってくる今年は我家が座元である。
「よくぞここに生まれけり」
コメント:0

Wednesday, Jul 14, 2004

好きなのは、ネーブル @ 01:09:27
最近なぜか、ネーブルオレンジの話しが出る。
「実は私ネーブルが大好きなの」
「ネーブルが本当はー番おいしいミカンですよね」
「ネーブルもうなかったのよね」・・・
日本のネーブルオレンジが表にでなくなって久しいようだが、
我家ではネーブルが1番だと思っている。
日本のネーブルオレンジの主張の失敗を
二度とくり返さない様に。
「好きなのは、ネーブル」そのおいしさを知っていただくため
金次じいちゃんのネーブルオレンジを作り続けていきたいと思う。
コメント:4

Tuesday, Jul 6, 2004

森の人、 人の森。 @ 00:54:58
「でんでん」で再会した、先輩のZSさんがくれた本である。
読み始めて、先月「米寿のお祝い」をした友おじさんの事を思った。
友おじさんは今も山に木を植え木の手入れをしている。
おじさんの杉山の一つは我家のみかん畑からよく見える。
「100匹目のサル」もみえるかな。
コメント:0

Monday, Jun 28, 2004

タイムボカン @ 22:44:06
  

  

  

  

  

皆々様、本当に有り難うございました。
コメント:2

Saturday, Jun 19, 2004

あけみちゃんのその後 @ 23:43:11
今年初めて接木をしたあけみちゃんですが
その後の成長には感激するとおもいます。
カメラ持参でおいでください。
コメント:0

Friday, Jun 18, 2004

ご当選おめでとう! @ 21:14:26
第5回Chunぱぱ企画・河内晩柑プレゼントの当選者の発表です。おめでとう♪。

     山形県    笹原千鶴様
     東京都    稲津美鈴様
     茨城県    児玉卓郎様
     神奈川県   城野卓郎様
     群馬県    加藤春美様
     愛知県    荒川祐吉様
     大阪府    長谷川朗様
     兵庫県    池田大生様
     香川県    守田典子様
     福岡県    くらとみあつし様

発送は21日の予定
楽しみに待っててね。
コメント:0

Sunday, May 30, 2004

河内晩柑の収穫 @ 01:57:05
河内晩柑の収穫は出来れば花の時期までには終わりたいと言うのが
従来我が家の考えであつた。
 みかんの基本防除暦から見て、発芽前のかいよう病,発芽期の
そうか病,開花期の灰色かび病と五月上旬まで三つの病気があり
農薬を散布すれば農薬により30から60日収穫できなくなる。
 河内晩柑以外のみかんであれば問題ないのであるが、
花と果実が同時に生っている河内晩柑、花を取るか果実を取るかである。
 我が家は適地適作と言う事で、開花期の灰色かび病まで農薬の
散布はしない事にし、幼果期の黒点病の防除より農薬散布を行ってきた、だから開花後はできるだけはやく収穫していた。
 しかし数年前あるお客さんより「夏バテにはスイカより河内晩柑よ六月七月までありませんか・?」との事!
六月七月まで生らしていれば、どうしても黒点が入ります。
昨年より六月七月まで生らして、しかも安全で出来るだけ黒点が
少ない晩柑の栽培方法を研究中です。
コメント:0

Monday, May 24, 2004

蛍と鯉 @ 00:34:37
ホタル観賞会が金峰森の駅でおこなわれた。
河内ホタルの会の活動のおかげで近年
熊本市のホタルの名所になりつつある。
ホタル観賞会での立ち話だが、
「蛍の天敵は鯉だから河内川への鯉の放流は
ここ数年禁止になっている」とのこと。
恋のために身を焦がす蛍の天敵が鯉とは!
道理で我が家の前のたたら水で子供のころ見ていた蛍
見なくなったはずである。鯉がかなりいる。しかも
一番大きい鯉は長男が河内川で釣ったやつだし
二番めに大きいのは白浜のお父さんが・・・・・・・
昨年何年かぶりに我が家で見た蛍、今年も来てくれるかな。
「ほ・ほ・ほーたる来い、たたら水はあーまいぞ」
コメント:0

Thursday, May 13, 2004

りらっくすたいむ @ 09:57:41


雨の日の今日は部屋で静かに布花作り
BOBBY CALDWELLを聴きながら
コメント:0

Wednesday, May 12, 2004

友遠方より来たる @ 00:34:32
学生時代出会った人が熊本にくる。
Chunぱぱになって出会った人達が接待をしてくれる。
この素晴らしい出会いに感謝、感謝、感謝そして感謝!
コメント:0

Monday, May 10, 2004

準備中 @ 08:30:09


お花がなんとも可愛かったので。
記念日の昨日、パパと出かけたお店の前。
ただいま準備中・・・
コメント:0

Sunday, May 2, 2004

ナイスきゃら @ 23:13:32

接ぎ木です。あけみちゃんです。

この後、磯野君ちの庭を借りて食事。
磯野君のもてなしも忘れられませんよね。
コメント:4

Thursday, Apr 29, 2004

樹齢600年の大銀杏 @ 23:42:39
第三回Chunぱぱ晩柑祭に参加下さった皆様有り難うございます。
そして多くの理由で今回は、あきらめます、次回も是非声を掛けて下さいね、等・・
TeLやFAXを下さった皆様こちらこそです有り難うごさいます。
私が生まれ育ったこの界隈皆様にも体感して頂きたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
コメント:0

Monday, Apr 19, 2004

当選者発表! @ 20:16:44
ジャ〜ン!!
第3回Chunぱぱ企画「デコポンプレゼント」の発表で〜す。
おめでとう♪

    北海道      桶屋幸子様
    宮城県      伊藤裕美様
    東京都      河村理絵様
    東京都      松本聖恵様
    千葉県      野上 明様
    静岡県      御山 聡様
    愛知県      平松幹敏様
    岡山県      本行 勝様
    福岡県      大山涼子様
    熊本県      西山拓洋様
    
 21日頃の発送です。楽しみに待っててね。
コメント:0

Friday, Apr 16, 2004

勝負第一ハードルクリア @ 23:02:17
今日は植木の畑。キウイの蕾の状態からして今年は表年である。
今年のキウイは第一のハードルをクリア(昨年何者かに芽を食べられた以外・・・)例年の事である。
花ぶるいがほとんどないキウイは花の数だけ実になる。
あとは摘果担当のChunで勝負。大果ゲット(昨年・・・・・・・・
・・・以外・・・)例年の事である。適地適作適人Chunぱぱふぁーむの
基本です。
コメント:0

Sunday, Apr 11, 2004

コンビ @ 23:04:43
接木の手伝いに春休みのお兄ちゃんが来てくれる
主な仕事は穂木と台木を固定するためのテープ巻きと
穂木の乾燥を防ぐためのパラフイルム巻きである。
私が金次じいちゃんとコンビを組んでやっていた時の
仕事をお兄ちゃんがやっている。
今日の事Chunからテープ巻きの音がよくなったと誉められていた。
多可がテープ巻き、されどテープ巻き当然テープ巻きの上手下手で
穂木の活着率は違ってくる。
もっとも私が金次じいちゃんとやっていた時は、
パラフイルムの利用はまだなく蝋を溶かしてぬっていた
その前はポリ袋に水蘚をいれ接ぎ穂にかぶせていた。
父によるとその前はわらと縄で土を囲い接ぎ穂の乾燥を防ぎ
接いでいたそうである、何とも大変だったらしい
今はパラフィルム等の利用で便利で簡単になった
さて明日も接木である。金次じいちゃん愛用の接木ナイフで・・。
コメント:2

Friday, Apr 9, 2004

ライム @ 00:50:29
去年、水の上の畑に接いだライムに花が来た。
良かった。大事に育てよう。
コメント:0

Thursday, Mar 18, 2004

当選者の発表で〜す! @ 09:59:58
第2回Chunぱぱ企画「金次じいちゃんのネーブルオレンジ」
当選者の発表です。

    北海道     吉田真理子様
    石川県     石原利明様
    東京都     茅根 香様
    大阪府     榎本貞弘様
    愛知県     森泉智仁様
    滋賀県     横尾寿子様
    兵庫県     鳥取秀紀様
    岡山県     西村りお様
    福岡県     藤岡和明様
    鹿児島県    鶴島慎也様


以上の10名の皆様おめでとうございます。
20日発送の予定です。
たくさんのご応募ありがとうございました。
  
             Chunぱぱ

コメント:0

Friday, Feb 20, 2004

おめでとう!! @ 06:44:57
全国のみなさま、多数のご応募誠にありがとうございます。
2月のプレゼント企画「蔵出し金峰M箱」発表です!
おめでとうございます。パチパチパチ!(^^)!
本日中にお送りいたしたいと思います。
冷暗所で新聞の上に平らに並べて保管してくださいね♪


  北海道    佐藤政志様
  富山県    矢木由紀子様
  東京都    熊野文吾様
  神奈川県   山本洋二様
  福岡県    沼口敏也様


次回は3月5日前後を予定しています。

           
コメント:0

Wednesday, Jan 28, 2004

個性 @ 08:21:39
キウイの剪定も結実習性を理解してから20年ほどになるが、毎年繰り返すうちに個性が出てくる。
みかんの剪定が基本となっている父と私は、どうしても立体的になり着果数が多くなることを意識しての剪定になる。
摘果を基本とするママにも個性がある。
今年もそう変わりなくそれぞれのやり方で作業を進めていっているようだ。
コメント:0

Saturday, Jan 3, 2004

箱根駅伝 @ 19:17:29
今年は箱根駅伝に母校の東京農大が出場
以前のように
TVにかぶりついて見るなんてことはなくなったが
それでも気にはなって時々順位だけは確認する
それと想い出の「一の湯」が写る場面は不思議と見る
ニ十年も前の事なのに、「一の湯さん出たよ」をママに伝える  勝手な見方である、
頑張れ東京農大!
コメント:0

Wednesday, Dec 31, 2003

ニ天武蔵 @ 23:30:52
ニ天武蔵
ママと二人でニ天武蔵を飲んでいます
友達のプレゼントの切子のグラスに氷を入れ
友達から届いた鮎の昆布巻きを肴に。
11時過ぎたら、お燗にして想い出の徳利とおちょこで飲むのが我が家の年越しです。
ニ天武蔵が我が家に届いたのは三男・天興が小学校入学の年だったと思います
武蔵の故郷(岡山)の小学校と河内小学校が、武蔵との係わりで姉妹校になれないか
農大の同窓生と云う事だけで同窓生名簿から原田さんを探し葉書を出しました。
その返事に届いたのが吉野酒造の「ニ天武蔵」でした。
ただ宮本武蔵のふるさとの小学校を尋ねただけの葉書の返事に届いた
「ニ天武蔵」はそれこそ天にものぼる感激をあたえてくれました。
以来、天下泰平を願い慶の酒としていただいています。
吉野酒造社長の原田さんに乾杯
Chunぱぱふあーむに出会ってくださった皆様に乾杯
皆様によい年がきますように

         二天武蔵をロックで飲みながら
コメント:0

Tuesday, Nov 18, 2003

キウイ収穫祭のお知らせ @ 01:05:07
キウイ収穫祭のお知らせ    
 
秋も深まり、紅葉の素晴らしい季節となりました。
今年は去年生りすぎたことや大事な花の時期に鳥に芽を食べられたこと
などがあって、鈴なりの立派なものがお見せできないけど、驚くほど甘くて
ジューシーなキウイフルーツを食されて、のどかなひとときをお過ごしください。
         
11月24日(Mon)11時
  植木町・寂心さんの大楠に集合(約2キロほど離れたキウイ畑に向かいます)
  参加費  1.000円(昼食とおみやげ付き)



あわせてミカンの収穫もやっていただきます。
寒さも予想されますので防寒着の準備をお願いします。
お申し込みの〆切は21日、お待ちいたしております。
尚、雨天の場合は中止です。    

TEL(FAX)  096−276−0110

寂心さんの大楠
JR熊本駅より県道31号線を植木方面へ、西里駐在所,変電所を進むこと6キロ、県道101号線との交差点を右折。800mほど進むと右手に寂心さんのクスの大樹がそびえる公園があります。その公園にAM11時に集合してキウイ畑に行く予定です。
コメント:0

Friday, Oct 31, 2003

ハゼ @ 01:04:49
いつからか田代の畑の水槽にはハゼが住みついています。
20年ほど前、貯水のために作った水槽ですが畑の中腹までどうやって入り込んだのか
また、もしかして原始的な形態をしていてめずらしかったりして、などと時々思ったりもしてます。
それにしても、晴天が続きます。みかん収穫のこの時期に灌水ですから
一雨欲しい毎日、農家はたいへんです。
でも、おかげで、今年のみかんの味は、最高です。
コメント:0

Monday, Oct 27, 2003

山鳩 @ 01:04:32
最近、山鳩(キジバト)を家の前でよく見かける
子供の頃、伝書鳩を飼っていたが山鳩を近くで見た経験はない
そんなことを思いながら、たたら水を汲みに行った
池の中にはハエや鯉に混ざってイズミダイ(ティラピア)が泳いでいた
コメント:0

Saturday, Oct 18, 2003

だご汁冷まし @ 01:04:12
近頃、ラジオから流れてくるだご汁の話。先週からのテーマになっているらしい
河内にはだご汁冷ましといって、冷めにくいだご汁でもここに持ってくればたちまち冷え切ってしまう、
それくらい寒い場所がある。

私の子供の頃は、道幅も狭く冬場はツララが下がり、氷の張った道をジャリジャリと歩いて行ってたようだった。
もっと寒い感じがしていた。    (河内町平)
コメント:0

0.339[powered by b2.]