ふたりのほーほけきょ
  今日の出来事やふと思った事を載せます

Wednesday, Sep 29, 2010

めちゃくちゃ仲良しです @ 22:25:19
昨日は珍しく3兄弟が揃った。
 

まずもってめちゃくちゃアウトドア派のたいちゃんが家にとどまってくれたっていうのが奇跡。
コメント:0

ぶぅでもかまわねぇよ♪ @ 22:13:55
食べることに幸せを感じる人だけに、これから痩せよう。。なんて思っても痩せるわけがなかろぉ。
それで、もぉ痩せるなんてことは諦めた。「美味しい」は絶対いただこうと思うのだ。

 
まりこちゃんのすうぃーつ
生クリームも添えてある。


とどめにまりこちゃんのおにぎり。
食っちゃう。いっきに3個ほど。。
コメント:0

Tuesday, Sep 28, 2010

ありがとぉ!! @ 00:58:06
今夜もとても楽しかった。
洋子さんちで食事しながら6時間。彰クンとこずえちゃんとわたしと同級生が3人寄った。
こずえちゃんちはうちから歩いて2分のところ。彰クンちは3分のところ。
次は彰クンが天草に食事に連れてってくれるらしい。
ごめんね、収穫が終わったら♪ということで約束は来年。

ありがてぇことに素敵な友達に囲まれて、Chunちゃん来年も再来年も楽しいがいっぱいだよ。
コメント:2

Sunday, Sep 26, 2010

「GOーにこがく」 @ 22:44:28
大好きな「ROOKIES」に涙・涙のChunちゃんです。
パパとたいちゃんと3人で見てる。
コメント:0

昼寝たいむ @ 13:40:56
草退治が2日続きます。
のけぞるくらい伸びまくってたから退屈してお昼の30分前にやめて帰ってきやした。
午後からちょっと時間もらって玉名の雑貨やさん(kai)まで行ってきます。
洋子さんちの加奈子ちゃんの結婚祝いのプレゼントの準備。
お出かけなさるまでちょっくら寝ます。
コメント:2

Saturday, Sep 25, 2010

この指とまったぁ @ 23:28:56
高台の通称「白浜ビバリーヒルズ」に磯野クンちがある。
毎年9月になると「磯野クンちでバーベキュー」が恒例になっていて、白浜仲良しこよしの仲間たちが今夜も12名集まった。
私の自慢の友達。大好きで大好きで。。
50年の長きにわたってずっとこぉやって遊ぶことができるのってめちゃくちゃいいよね。
次は島原の旅館に一泊しようってことになった。
一部屋にみんなで寝て、枕投げなんかやったら楽しいだろうって。
ぜひぜひ実現させたいと思ってる。

帰ったら次のお誘いが来ていた。
月曜日の晩、洋子さんとこで食事会らしい。
こずえちゃんからも来てた。
当然返事は「行く行く♪」

コメント:0

職人技 @ 08:39:32

筆に対してど素人のわたしが申すのもどぉかと思うけど文字のしなやかさ、
ひとつひとつが優れていて、叔父の懸命な努力が想像できる。
人柄が文字にも映し出されてるんだろう。。
「彫り」もさすがである。

阿蘇郡小国町にある「当宝稲荷神社」の鳥居に掲げられます。
「小林美広堂」
熊本市河内町船津 

小林八洲男
(叔父になります)
いつも「ヤスおじさん」と呼んでます。

コメント:0

Thursday, Sep 23, 2010

畑の元気 @ 17:36:41

植木の畑のキウイフルーツでありんす。
収穫は11月の下旬から。

変形果もなかなか良かろぉ?


甘いかい?

もっちろん!!
コメント:0

まりこちゃん作のおやつ @ 08:53:12
うまそぉだろ?
 

そしてパソコンの横に今コーヒーがはいりました。
Chunちゃん、これからほっとこーひーたいむですぅ♪♪♪

コメント:0

ここまで来たぞ♪ @ 08:45:44
助っ人の小林のヤスおじさん
パパの設計で10畳ほどの部屋ができるということだけが決まりました。
  

木が乗りました。

畑の作業の合間にやります。


 


おかげさまでね、土台作りの時は想像もつかなかったけれど、ここまで出来ました。
コメント:0

Wednesday, Sep 22, 2010

美味しいものだから @ 22:03:13
ねぇってばパパ。
いっぱい食べるわたしってどぉ?
こわい?
コメント:0

みんながんばれぇ!! @ 13:59:04
敬老の日に我家にちょっくら遊びに来てくれた「ばぁば」だけれど、その日の晩にまた倒れてしまって国立に入院となった。
昨日手術が終わり、ベッドに寝かされた状態でいる。
経過を見守るしかないのでね、頑張ってばぁば!!

熊本は半端な天気。
雨の予想は、ちょっこし瓦に当たったくらいで止んでしまった。降ればいいのに。。
雨欲しいのに。。。
そしてログハウスはついに窓を付けるところまで。

コメント:0

Monday, Sep 20, 2010

敬老の日 @ 19:04:40
実家のばぁばをお昼呼んでみました。
ごくごく簡単な食事。
鯛の味噌汁とちらし寿司、焼きナスに鶏手羽先の唐揚げ。


写真は元気なうちの父です。お隣は温泉のヤスおじさん
82歳(今月)の誕生会での写真。
明日は老人会の旅行に出掛けることになってます。いつも母と一緒。ホントにいつも一緒。


コメント:0

Wednesday, Sep 15, 2010

アツアツをふぅふぅ @ 11:03:41
コーヒーに甘いもの、甘いもの。。。
探してみたけどなぁんもないのでドーナツ揚げてみました。
いただっきまぁ〜す。

コメント:0

Tuesday, Sep 14, 2010

さらき(歩き)まくる @ 08:45:35
知恵美ちゃんは前の日の晩、体調をくずして来なかった。
ずっと楽しみにしておったからね、残念だったね。
彼女たちは高校ン時の友人。
二人ともお世話が届いて、私の面倒をよくみてくれてる。ありがたい。
米村由貴子とは高3の夏、1週間をかけて関西方面を旅行したことがあった。
急行列車に揺られながら熊本から大阪まで。
車内で寝てばっかしのわたしに先行き不安だったにちがいない。
それは今でも変わらないことだろう。。昨日は帰りの高速の出口をふたり喋りにむちゅーになって「菊水インター」で降りるところを「熊本インター」まで行ってしまっちゃう始末。爆笑だった。
その「鳥栖アウトレットモール」は平日であるにも関わらず子ども連れの家族や若者で賑わっていたように思う。
このところショッピングにはあんまし興味がない。
余裕がないってのもそぉだけど欲しいものを買うっていうより要るものを買うという思考に変わった。まずは生活が一番!贅沢は要らない。
昨日は入るなり入口のお店でバッグを購入。
雑貨屋でほうきとちりとりを購入。
知恵美ちゃんには彼女が大好きな香蘭社の器を。


1,995円なり。

ふぉりふぉりのお掃除セット

ばぁばが昔よく着てたサマーセーターのお下がりを着て出掛けた。
ばぁばの手編み。とてもきれいな手編み。



ところで。。
ふぉりふぉりのお掃除せっとと書いたが
「ふらんふらん」というメーカーだそうだ。
なに?ふぉりふぉりって・・・
コメント:0

Sunday, Sep 12, 2010

らん♪らん♪らん♪ @ 20:55:29
今日も気張りましたというご報告のChunちゃんです。
なんさま明日お出かけなのでね。ここぞって時にしっかとやっとかねぇと次のお楽しみもあります。はい。
10時半ごろ米村由貴子と知恵美ちゃんがお迎えに来てくれるって。3人でドライブを楽しむんだ。やったね♪
それでわざわざ江津方面からうちまで来てくれるってのでピザの生地を準備しとるところ。
あしたね、焼き立てのピザを車の中で食おぅと思うので。
「休日のドライブの楽しみ方」はコレかな?

それと恒例の「白浜仲良しこよし」の集まりは25日の晩になりました。保育園時代からの仲間が毎年14〜5人寄ります。
こちらは白浜の高台にあります磯野クン宅でバーベキュー。
元気な50代だろぉ?
ずっとずっと仲間たちと遊んでいたいよ。
コメント:0

Saturday, Sep 11, 2010

むぞなげ。。 @ 20:57:44
水の上の畑でヤブ蚊に集中攻撃を受けました。
顔面やられ放題の姫です。
どなたともお会いしたくないわ。。

取りあえず電話で決めましょ。
「そろそろ「白浜仲良しこよし」のお集まりばするばい」
って、まずはその日の「座」となる磯野クンに電話っと。
OKが出たらてるみと明子に連絡ね。よし!
コメント:0

Wednesday, Sep 8, 2010

楽し、楽し。 @ 08:05:01
昨日の午前中はベランダに建てることになってる天とまりこちゃんのHOUSEの準備のためドリルで穴開けをやった。
土台作りから物干しのぶち壊しなどの写真のうpもせにゃならんけど、とりあえず後。
大工さんに頼めばあんなに疲れなくても済むだろぉにパパってば滅茶やっとらすけん。
お金は無いよりあったがヨロシ。
大工さんに頼めないってのが現状だものね。
農作業の空きの時間にやる作業だから、なかなか前に進まないけれどなんかね、楽しいよね。
まりこちゃんが「まま」になるころには何とか完成させてあげたいな。
棟梁、間に合いそぉかい?
あなたの腕にかかっておるからね。がんばって!!
さて、5月に結納を済ませた彼らはお腹の赤ちゃんの大事を取って、結婚式は延期。
現在我家で8人が暮らしている。

こぉしちゃおれんのだ、穴開けやっとかねぇと。
コメント:1

Tuesday, Sep 7, 2010

元気に遊べ @ 23:13:39
米村由貴子と知恵美ちゃんからのお誘いは「鳥栖プレミアムアウトレット」
2〜3年前沖縄旅行に出掛ける息子たちを福岡の空港まで送ってった帰りに立ち寄ったことがある。
真夏の一番暑い時。
日射にやられてただただ疲れて帰った。
Chunちゃんカネねぇから。。と申し上げたがうちまで迎えにまで来てくれるってので11日にお出かけに便乗するが決まった。
「あんたが来なきゃ始まらん」らしい。
この言葉に弱いとたい。
そぉ?
ならね、行っちゃう。
財布の中を覗いてみた。
1,124円あった。


コメント:0

Sunday, Sep 5, 2010

うきうき @ 17:50:17
久しく元気がなかった実家のばぁばは国立病院で「まんせいこうまくかけっしゅ?」という診断をもらった。こけて頭を打ったところに血が溜まってたらしい。
取り除く手術をした。
お蔭さまで経過は良好。
明日には退院という運びになった。
食事が取れない。
喋りがおかしい。
歩けない。
立てない。
82歳という高齢もあって、もうよくならないんじゃないか。。ってちょっとだけ思ってしまった。
弟とれい子ちゃんにはたいへん心配をかけた。とてもとても感謝している。
今日は天とまりこちゃんと3人で見舞ってきた。
ばぁば、元気になってくれてホントによかったよ。

ということで、切り替えが早いところはご勘弁。
こずえちゃんが迎えにきてくれるというので今夜は近場のジョイフルでお茶することになってる。
洋子さんとふみちゃんとみっちゃんと紀ちゃんが一緒。

コメント:0

東区支部・こがすみこ @ 13:49:55
整理をしてたら数年前の河内婦人会の総会で発表した文が出てきた。
季節は春だけど載せてみることにする。


   
「ほーほけきょ」
 
      東区支部・こが すみこ


とんでもないことをお引き受けしたものだと、今日が近づくにつれ不安になってきた。
さて、何を話そう。困ったな・・
喋りが下手でごめんなさい。恥ずかしいという気持ちに逆らわないで今日は行きます。

さて四月、卯月
今年もあちこちの街から暖かな春便りが沢山届いた。
裏の畑は梅の花が終わり椿の花が咲き、木蓮の花が大きく開いた。
ミツバチが寄って、蝶が飛び、鑪水(たたらみず)には「るりかけす」が止まった。
「るりかけす」ってどんな鳥?そうね、ちょっと大柄の・・・タブンるりかけす。

自宅裏の畑は父の菜園になっている。
父が植えたアスパラ、ネギ、ブロッコリー、春キャベツに春タマネギ、パセリ。
もうすぐ豆も採れる。
もぎたての野菜は甘く、そして自然の力が充満してぴちっと弾んでる。青葉の酢味噌がとても美味しい季節。
そして春の到来を知らせる桜前線は毎年のことながら大きなニュースになった。
桜の花の芽が動き始めたと思っていたら、いつの間にか満開になり、この雨で見頃は少し過ぎたようだ。
桜咲く樹の下に人々が集まり、宴が開かれるようになったのはいつの頃からだろう。
今年も厳島神社の桜は実に見事だった。
吹く風やわらかく、光る感じを受けて河内町は今、春たけなわである。

春めいてきたので急に思いつき、「白浜仲良しこよし」の集まりをすることになった。
久々の集まりに何を着て行こうかと、先ず黒のパンツスーツ。
頼みもせんのに隣にいた息子が「黒と黒は地味だろ」と囁いた。
えっ、そぅぉ?言いながら刺繍が入ったお気に入りのスカートを履いてみる。
奈美ちゃんの車が到着したのがわかった。
「ちょっとごめん、少し待って!」
「せ〜の」で大きく息を吸う。止めてファスナーを一気に上げた。
途中、ぼってりとはみ出した肉にはばまれ、ファスナーは引っかかったまんま。肉をつまんで押しながら、腰を振ってねじってみる。結局上には上がらなかった。
スカートは諦めて花柄のブラウスに取り換えた。5分で3度のお色直し。
お出かけの時は気に入った服ではなく、はいる服、はいる服。

いつだったか、加代ちゃんや豊ちゃんたちとドライブ中、こずえちゃんが「痩せん!」とため息付きながら言ったことがあった。
「スミは間食する?」と尋ねるので「大好きたい!」と答えた。
部屋にひとりでいる時もフジバンビの黒糖ドーナツ棒は箱ごと持ってさらくし、カルビーのポテトチプスうす塩味は大好物だけん。袋を開けたら食ってしまわんと気になってしまう。
甘いケーキでも届くものなら無理してでも頂いちゃうから困ったよね、卑しいものだから。
1キロ痩せるためにどれほどの努力が必要だろう。
1キロ太るのは簡単なのに。

早いものでこの5月、満50歳を迎える。
働き盛りの50歳。
白浜と私の歴史をざぁ〜っと書いてみることにした。

水害で家が流された時のこと。遊びが「自然」だったころの思い出。
缶蹴りだの鬼ごっこだの。
真冬の風が強い晩、懐中電灯を照らしながら婆ちゃんと「おいじょうさん」の銀杏を拾いに行ってた時のこと、地面いっぱいに広がって落ちてる銀杏を花をひん曲がらせて夢中で拾った。
つねこちゃん、美奈子ちゃん、ちどりちゃんたちが「おいじょうさん」のギンナメ(銀杏)遊びにかててくれてた。
近所の魚屋の野村さーまんおっちゃんは、くわえ煙草に酒屋の前掛けに腹巻。
粋でカッコよくって「おっす、Chun」
ごとうやの厚信おっちゃんと征ちゃん・信ちゃん親子はとても仲がよかったのを思い出す。キャッチボールをよくやってたね。
白浜分校時代・体育祭の時は西のおばあさんが人気者だった。興奮のあまり、リレーの時もトラックの中まで裸足で入ってきて、走者の前をハンカチ振って応援する姿は誰も真似が出来ない。時の弁天一座の応援もすごかったと思う。
分校の運動会に村挙げての応援だった。
迎えの善おっちゃん、エキおばさん、正博おっちゃん、ちぃこばちゃん、たんばんはた、たんなかのおじいさん・おばあさん、ノブおっちゃん、盛子ばさん、椿山のおっちゃん。おばちゃん、谷畑のおばちゃん、俊子んち、奈美ちゃんち、さっちゃんち、磯野クンち。
村中の人たちにいっぱい可愛がってもらって。
私の大好きな大好きな白浜。
そして父と母とばあちゃんとおばちゃんと妹と弟。

縁あって白浜に生まれ、縁あって「たたら」のヤスノリちゃんと運命的な出会いをし、そして今ここに立ってる。
働き盛りの50歳。
更年期、膝の関節の痛み、腰から下のしびれ、そして50肩。磁気ネックレスはいいようだ。外すとたいへんなことになる。
文字がかすむ、ぼやける。老眼鏡は3個目を購入した。
そして私自身も時々ピントがずれるらしい。
服も後ろ前、おまけに裏表反対だったり。
携帯メールの返信が2日空いたり3日空いたり。
昨日のことはなかなか思いだせない。
みんなとの約束は忘れるくせに、ぼっと集合をかけたりして。たいへんご迷惑をおかけしてることだろう。ごめんなさい。
近頃はみんな慣れてしまったそうだ。これが私の当たり前と諦めてるらしい。とてもいい考えだと思う。

刈り取った草わらの上で休む。帽子と軍手を外し、タオルで顔の汗をぬぐい取って空を見上げる。
のどかで優しい時間。
偉そうに「農業は努力の積み重ね、掻いた汗は、こさえた肉刺はあとでちゃ〜んと生きてくるのだ・・と自分に言い聞かせながらやっとるよ。すごくない?」と息子に言ってみた。
返事がないので「すごくない?すごくない?」を連呼して。
息子は静かに
「母さん、あのね。すごいとかってのは人が判断するものなの。自分では言わないの。わかった?」
わたしが「わかった」と言うまで「わかった?」「わかった?」と実にしつこく。
しあわせってこんなところにあるのかもしれないね。
くたびれ果てて作業着のまま、なだれ込むように畳で寝てしまったり、お風呂でおぼれてしまったり。
畑でも家の中でもこけまくって。
雑木片づけでは髪は燃すし、まつげと眉もチリヂリにさせたことがあった。
よりによって息子の高校の卒業式の前の日。チリヂリのところをツンツン切って式に出る。
息子が気付いてくれるよう入口の一番前の席に付く。
ペンシルできれいに描いたつもりだったけど、仲良しのおかあさんに「ちょっと変」と言われた。

自然と繋がって暮らす、大地と繋がって暮らす。
「河内町」という大きな存在にもっともっとこだわって。
そして自分のこれまでの経験も出会いも、ずっとずっと体に染み込ませて。
それがきっと自分を支えてくれるエネルギーになっていくに違いない。
これからも前だけをむいて。
いつも楽しく♪

今朝も思いっきりウグイスが鳴いた。
「ほ〜ほけきょ」
実に清々しい声で。
コメント:0

準備中 @ 10:41:41
夕べ雨が降ったのでね、久々に午前中は農休となりやした。
まりこちゃんとシュークリーム焼いてます。

コメント:0

Friday, Sep 3, 2010

がんばっていきましょ。 @ 16:09:09
見たぁ?
今日の空。
9月だってのに真夏の空。
長い夏がこれからやってきます♪って感じの。
頼むけん勘弁バイ。

Chunちゃんは喉をやられちった。風邪かしら。。
ひどくならないようにせねばね。
これから三枚野の畑です。行ってくるです。

コメント:2

Thursday, Sep 2, 2010

ふんがぁ! @ 21:01:32
ブログの更新をさぼっておったら「どした?」というメールを何件かもらった。
たいへん失礼した。
わたしは元気。
みかんの樹をまた一本倒した。
乗っかったまんま。しかも根元からドドッと。
コメント:0

0.047[powered by b2.]